綾瀬はるかは恋のキューピッド?

写真拡大

 先月末に結婚を報告した俳優・玉木宏(38)と女優・木南晴夏(32)。ネット上では女性ファンから“玉木ロス”を訴える声が続出しているが、気になるのは2人が急接近したワケ。取材を進めると、複数の関係者から、なんと人気女優・綾瀬はるか(33)の存在が浮上した。いったい綾瀬が玉木と木南にどう関わっていたのか?

 先月末に一部朝刊スポーツ紙の報道で判明した2人の結婚。29日には玉木が自身の公式サイトで「私 玉木宏は木南晴夏さんと結婚いたしましたことをご報告いたします。未熟な2人ではありますが これからは家族として支えあいこれまで経験させていただいたことを大切に より一層精進して参りますので今後ともよろしくお願い申し上げます」と報告。

 新妻の木南も「先日、俳優の玉木宏さんと入籍致しました。たくさんの方からの祝福のお言葉、とてもうれしく拝見しました。本当に、ほんとうにありがとうございます」とコメントした。

 30代独身イケメンの“最後のとりで”と言われていた玉木が結婚したため、女性ファンからは“玉木ロス”と言われる現象が巻き起こった。

 だが某テレビ局の関係者は「木南、玉木ともにドラマ共演者をはじめ芸能界の仕事仲間から祝福する声が相次いでいる。ファンから“玉木ロス”を訴える声はあふれていますが、不思議と木南へのバッシングなどはほとんどない。ファンからお祝いムードが漂っているのは、親しみやすく女性ファンも多い木南のキャラクターのおかげでしょうね」と話している。

 7〜8年ほど前に共通の知人を介して知り合って以降、友人関係を続けていた玉木と木南。昨年4月放送のスペシャルドラマ「女の勲章」(フジテレビ系)での共演をきっかけに結婚を意識する真剣交際へと発展した。

 もっとも本紙が2人の周辺の取材を進めると、ドラマ共演以外に“愛のキューピッド役”として人気女優・綾瀬はるかの存在が浮上した。

「綾瀬と木南は同じ事務所に所属していて、プライベートでも親しい友人関係です。そして、綾瀬は玉木ともかつてドラマで共演して以来、大の仲良しで玉木は綾瀬を『あーちゃん!』と親しげに呼んでいるほど。昨年春、2人が付き合い始めたころ、プライベートで3人で遊んでいたことがあった。関係者からは2人の良さを知る綾瀬が『交際をプッシュしたのでは?』なんて声が出ています」(芸能プロ関係者)

 玉木といえば、深田恭子、加藤ローサ、黒木メイサ、島谷ひとみ、吉高由里子、菅野美穂などなど…数々の美人女優との交際が噂された。2012年には一般女性と結婚間近と報じられたこともあったが、1年後に破局。その後、熱愛報道はピタリとやんだ。

「綾瀬、木南、玉木は共演者、スタッフをはじめ“とにかくいい人”と評判です。実は玉木と綾瀬もあくまで噂レベルですが、双方のファンから『付き合っているのでは?』と言われてきた時期もあった。一方、玉木と木南の交際は結婚報道までまったく表に出ていませんでしたから、綾瀬が“私がカムフラージュする”と無邪気に言っていたとか」(前同)

 玉木と木南がゴールインしたということは、今度は近い将来、綾瀬の恋のキューピッド役をこの2人が務めるなんてこともあるかもしれない!?