大音量のなかマイク片手にストレス発散! たま〜に歌いたくなる人も多いのでは? というわけで、アラサーカラオケ事情について調べてみました。

文・harako

【アンアン総研リサーチ】

7割の女性がカラオケ好き

20〜30代女性の集まる総研メンバーに「カラオケは好きですか?」という質問をしました。結果は……。

1.はい(72%)2.いいえ(10%)3.付き合いで仕方なく(18%)

筆者は「付き合いで仕方なく」がもう少し多いのでは? と予想していたのですが、意外にもみなさん純粋にカラオケを楽しんでいる様子です。

選曲する時の本音6つ

しかし、誰と行くかによってカラオケの選曲は変わるのではないでしょうか。それを裏付けるデータがこちらっ!

・一緒にいるメンバーを見て選曲する 65%・自分の歌いたい曲を選ぶ 12%・ひとりは恥ずかしいからみんなと歌う 11%・歌ってよ〜と言われるまで見てるだけ 7%・マイクを渡されても歌わない 3%・そのほか 2%

大きくわけて、「空気を読む派」と「我が道を貫く派」がいますね。一緒に来たメンバーの年代がバラバラだと、あえて自分の歌いたい曲を選びやすいかもしれません。いっぽう、同じアーティストが好きな仲間同士なら譲り合いや取り合いになってしまうかも……!?(笑)

お気に入りジャンルやアーティスト

「どんなジャンルを歌いますか?」という質問には、ほぼ9割の女性がJ-POPを支持。しかし、なかにはおもしろいご意見もありました。(複数回答)

1.J-POP(86%)

「aiko」(34歳・専門職)「AKB48」(24歳・会社員)「Every Little Thing」 (32歳・会社員)「Superfly」(31歳・専門職)「コブクロ」(29歳・会社員)「宇多田ヒカル」(27歳・専門職)「松田聖子、絢香、浜崎あゆみ」(30歳・専門職)「椎名林檎」(31歳・自営業)

2.洋楽(23%)

「エド・シーラン」(27歳・自営業)「ホイットニー・ヒューストン」(28歳・専門職)「ケイティ・ペリー」(27歳・会社員)「イディナ・メンゼル」(30歳・会社員)

3.アニソン(17%)

「おジャ魔女どれみ」(26歳・契約社員)「セーラームーン」(28歳・自営業)「ももいろクローバーZ」(28歳・会社員)「高橋洋子」(33歳・主婦)

4.ディズニー(16%)

「塔の上のラプンツェル」(25歳・その他)

5.映画主題歌(10%)

「NANA starring MIKA NAKASHIMA」(34歳・契約社員)「YEN TOWN BAND」(31歳・会社員)

6.そのほか(14%)

「BIGBANG」(29歳・専門職)「少女時代」(34歳・会社員)「レミゼやエリザベートや劇団四季のミュージカルソング」(30歳・会社員)

※そのほかには、ビジュアル系・クラシック・K-POP・演歌などを含む。

女性J-POPが人気の中、かわいくアニソンや本格的な洋楽、そしてK-POPも人気だということが判明しました!

楽しいカラオケテーマ4つ

楽しかったカラオケエピソードを聞いてみたところ、4つのタイプを見つけることができましたよ。

〈縛りカラオケ〉

「ジャニーズ好きなメンバーだけでジャニーズカラオケ女子会。みんなアイドルになりきって『Heyアリーナ! 声出てんのか!!』と煽ったり、コールアンドレスポンスを求めたりと、シラフなのにかなり楽しかった」(22歳・大学生)「ポルノグラフィティのファン同士が集まってマニアックな曲を6時間ぶっ通しで歌いまくった」(31歳・自営業)

〈ひとりカラオケ〉

「ひとりカラオケで採点機能をつけ、90点以上取ることを目指す」(27歳・会社員)「ひとりカラオケが楽しい。何も考えずストレス発散になる」(34歳・会社員)

〈本格カラオケ〉

「趣味でギターをやっているのですが、ひとりでカラオケボックスにいって思いっきり弾き語りするのが最高にストレス発散になる」(25歳・その他)「歌を歌う仕事をしていることもあり、一曲歌うととても喜ばれるのでたまに歌う」(33歳・専門職)

〈付き合いカラオケ〉

「会社では、『津軽海峡冬景色』か『天城越え』を歌っておけばなんとかなる(笑)」(28歳・会社員)「社長など、おじさんがいるときは広末涼子を歌うとだいたい喜ぶ」(25歳・会社員)

ジャンルやアーティスト縛りもよし、採点争いもよし。または、本格的に楽器を持ち込んでいるという声も(笑)。大きな声でカラオケでストレス発散、ぜひ楽しんじゃいましょう〜!

©gilaxia/Gettyimages©skynesher/Gettyimages©andresr/Gettyimages