東京駅の夏土産スイーツ、1,000円未満で買えるランキングTOP7

写真拡大

東京駅の人気商業施設「グランスタ」「エキュート東京」「京葉ストリート」で買える、1,000円未満の手土産ランキングトップ7を紹介。2018年の夏、帰省や出張に合わせて気軽に買える夏の手土産として参考にしてほしい。

第1位 - メープルバタークッキー 9枚入り(ザ・メープルマニア/グランスタ) 920円(税込)

メープルシュガーと発酵バターを練り込んで焼き上げたクッキーにバターチョコレートをサンドした「ザ・メープルマニア」のメープルバタークッキーは、ランキング常連のスイーツ。イメージキャラクターの「メープル坊や」がデザインされた、レトロなパッケージや個別包装もポイント。

第2位 - 銀のぶどうのチョコレートサンド 8個入り(銀のぶどう/グランスタ) 712円(税込)

手土産スイーツの定番、銀のぶどうからは、独自開発したクリスピーなチョコレートナッツ生地に、なめらかなミルクショコラとホワイトショコラをサンドしたチョコレートサンドが第2位にランクイン。

第3位 - 東京レンガぱん(東京あんぱん豆一豆/エキュート東京) 287円(税込)

あんぱん専門店「東京あんぱん豆一豆」の東京レンガぱんは、エキュート東京で売上No.1のスイーツ。東京駅丸の内駅舎の赤レンガをモチーフにしたパンの中は、こし餡と特製ホイップクリームの2層仕立て。

第4位 - とろとろ焼きカップチーズ(フロマージュ・テラ/京葉ストリート) 216円(税込)

サックリ食感に仕上げたクッキー生地のタルトカップにクリームチーズを流し入れ、再びオーブンで焼き上げる2度焼き製法で、サクサクとろとろの食感を実現したフロマージュ・テラの「とろとろ焼きカップチーズ」。ホットミルクやコーヒーのお供にもオススメ。

第5位 - グミッツェルBOX 6個セット(ヒトツブカンロ/グランスタ) 800円(税込)

ピュレグミなどで知られるカンロが展開するヒトツブカンロからは、外はパリッ、中はしっとりとしたプレッツェル型の"グミッツェル"がランクイン。

第6位 - 恋する☆TOKYOクマゴロン(シレトコドーナツ/京葉ストリート) 950円(税込)

第6位の「恋する☆TOKYOクマゴロン」は、東京駅丸の内駅舎の赤レンガをイメージしたデコレーションドーナツ。ドーナツの中央にキュートなキャラクターが鎮座する、インパクト大の3個セットで。

第7位 - 抹茶のショコラテサンド 5個入り(銀のぶどう/グランスタ) 560円(税込)

第7位にランクインした銀のぶどうの「抹茶のショコラテサンド」は、第2位チョコレートサンドの派生スイーツ。厳選した宇治抹茶を使用したサンド生地&ショコラとホワイトショコラが口の中でミルキーに溶け合う、和の一品。

※東京ステーションシティ調べ


[写真付きで読む]東京駅の夏土産スイーツ、1,000円未満で買えるランキングTOP7

外部サイト

  • 大丸東京店「七夕スイーツ」都路里の織姫パフェ&彦星パフェ、天の川チーズケーキなど
  • ストリングスホテル東京の「苺と抹茶のアフタヌーンティー」フレッシュ苺の抹茶チョコディップなど
  • ホテル椿山荘東京「桜アフタヌーンティー」夜桜鑑賞のお供にイブニングキュートティーも