京都通になるには、地元民に人気のグルメを制覇!
京都の人気エリア・祇園で食べたいおすすめのうどんとは?

美食が集まる京都。いつもの京都旅行をもう一歩楽しむなら、地元の人に愛されるグルメに挑戦してみては?京都・祇園でおすすめの刻みねぎのうどんをご紹介します。

麺と同量の九条ねぎを贅沢に使う〈祇をん 萬屋〉

「京都の素材を生かしたい」と考案された名物の「ねぎうどん」1,300円(税込)は、丼一面を覆うねぎの中に真っ白なうどんが見え隠れ。熱々のだしの余熱でじわじわと甘味を増していくねぎのおいしさを堪能して。

〈ぎをん常盤〉のうどんすき感覚で味わう具沢山うどん

自家製の細め平麺が祇園の女性たちにも人気。上質な利尻昆布と当日分だけを毎朝削るカツオ節やサバ節、ウルメ節とを鉄鍋で煮出しただしも秀逸だ。

「常盤きしめん」950円は、鶏肉や湯葉など7種の具に加え、ねぎを薬味として別添えに。

(Hanako1154号掲載/photo : Sadaho Naito text : Awa☆Moriko)