ずっと気になっていたり、興味があったりするものの、怖くてなかなか挑戦できていないというものはありませんか? 歳を重ねると色んなことにトライできる一方で、「やっぱりちょっと……」とためらってしまうものってありますよね。
ここではそんな、「興味はあるけど今まで一度もやったことがないこと」を聞いてみました。

ゲテモノを食べる

「人生に一度くらいは昆虫とか食べてみたいと思うけど、やっぱりあのビジュアルに怖気づいて食べれたことがない……。見た目だけでも無理……」(30代/IT)

▽ 幼虫や昆虫、羊の脳みそ、蛙の足など、世の中にはいろんな種類のゲテモノがあります。普段はなかなか食べる機会はありませんが、変わった居酒屋さんやゲテモノの専門店に行くと食べることができますね。
「ちょっと興味があるなぁ」と思いつつ、いざゲテモノを目の前にすると怖気づいてしまうなんて人もいるのではないでしょうか。一生に一度は食べてみたいと思うものの、なかなか難しいのかもしれません。

高速道路を運転する

「免許をとってからずっとペーパードライバー。運転しないまま5年くらいたっているから、免許はもっていても運転できない。高速道路なんて怖くて絶対に運転できない!」(20代/広告代理店)

▽ 高校を卒業してすぐに免許をとった人も多いはず。しかし、都内に住んでいるとなかなか運転する機会に恵まれない人も多いのではないでしょうか。せっかく免許をとっても、更新をするだけで運転をすることはなく、気づけばペーパードライバーになっていることも。
運転慣れしていないのに、高速道路を運転するなんて恐ろしい話。運転できたらドライブが楽しいだろうなと思う反面、やっぱり危ないからやめようと思う人も多いようです。

鼻洗浄

「花粉の時期になると気になってやってみたいなぁとは思うけど、鼻洗浄って痛そうだなぁと思うとなかなか勇気がでない。でも鼻のなかの花粉をとれたら気持ちがいいんだろうな〜」(30代/主婦)

▽ 花粉症に悩まされている人のなかには、鼻うがいに興味を持つ人もいるでしょう。たしかに、鼻のなかを綺麗にすすぐことができたら、花粉とはおさらば! 息を吸うことが快適にできるかもしれませんよね。
とはいえ、鼻に液体をいれることに抵抗がある人も多数。「痛そう」「やっぱり怖い」と思い、なかなかできないようです。

「興味はあるけどお金を使うことだからなかなかできない……。心のなかでギャンブルだって思っているのかも」(20代/IT)

▽ 興味はあるものの、実際やるのは怖くてなかなか挑戦できないもののひとつに「株」というものも挙げられました。買いものでお金を使うことはできるのに、株で投資をするのは怖いと感じるようです。銀行に預金するだけではお金が増えないこの時代。株や仮想通貨などでお金を増やすことに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

ピアスをあける

「高校生くらいからずっとあけたいなとは思っていたけど、耳に穴をあけるってことは貫通するんだよなとか考えていたら、怖くて未だにできていない。若いうちに勢いであければよかった!」(30代/公務員)

▽ お洒落に見えるピアス。しかし、耳たぶとはいえ貫通させることに抵抗がある人も。痛そうだからできないと思うまま時は過ぎ、気づけば10年以上たっていたなんて人もいるようです。