雑談ができない!会話スキルをアップさせてビジネスでの“苦手”を克服するコツ

写真拡大

 あなたは雑談などの会話が苦手だと思ったことはありませんか? そんなあなたは、会話スキルや雑談力に問題があるのかもしれませんよ。

 仕事先の担当者をはじめ、職場の同僚や上司など、とにかく人との会話や雑談が続かないから、それだけで評価も下がってしまうのでは…と不安に思う人も少なくありません。事実、ビジネスにおいては、会話によるコミュニケーションは非常に大事。どうにか克服したい! でも、原因がわからないと対策しようがない…と嘆くのはまだ早いですよ! 雑談力や会話スキルをアップさせる、ちょっとしたコツを紹介していきましょう。

 マナー講師である磯部らんさんの著書「人から好かれる 話し方・しぐさ 基本とコツ:イラスト・マンガでよくわかる」(西東社刊)には、「会話の基本は相手への思いやり」と書かれています。他にも、「早口で間のない話し方は単調で幼稚」「相手の話をまとめられるのは聞き上手」「イエスノーで答えられる質問は会話が続きにくい」など、会話のノウハウが満載で、非常に役立ちます。

 また、教育学者の齋藤孝さんの著書「雑談力が上がる話し方:30秒でうちとける会話のルール」(ダイヤモンド社刊)によると、ばかばかしい話をまじめにすると、頭がものすごくやわらかくなってくるのだそうです。そうなると雑談力も上がり、コミュ力もアップしますよね。そのためにも、情報感度を高めて、日々、話題となるネタ探しをすることも忘れずに行いたいものです。

 これらを参考に実践して、誰とでも雑談ができるよう、会話スキルをアップさせてくださいね。