ひとくちに柄シャツといっても、形やディテールなどどれも個性たっぷりのものばかり。時に大人っぽく、時にカジュアルに、今の気分に合ったコーディネートを叶える一着を見つけてみて。

前と後ろで異なる表情に。アップヘアで楽しんで。

前と後ろを逆にしたようなバックコンシャスなシャツ。ツヤ感のある素材とパープルの色使いでエレガントな印象に。¥23,000(G.V.G.V./k3 OFFICE) パンツ¥33,000(ミュラー オブ ヨシオクボTEL:03・3794・4037)

どことなくレトロな雰囲気が漂います。

色鮮やかな幾何学模様が目を惹く、テロッとした肌触りのシャツが到着。コロンとした共布のくるみボタンで可愛さをプラス。¥31,000(クロエストラ/アメリカンラグ シー新宿フラッグス店TEL:03・5366・5425)

流行のパジャマシャツを花柄で上品に。

すっぽりとお尻が隠れる長さの、今季人気のパジャマシャツ。花柄も黒のライン使いでキュッと締まる。ゆるめのボトムスで、オーバーサイズを楽しむずるずるコーディネートにトライして。¥6,018(H&M/H&M カスタマーサービスTEL:0120・866・201)

大胆なプリントは落ち着いた色使いのものを選ぶのが正解。

今年の夏は深いグリーンの柄で大人リゾートファッションに挑戦! ボリューミーな袖や裾のリボン使いなど、細かいデザインに心奪われます。¥15,000(アメリカンラグシー/アメリカンラグ シー新宿フラッグス店)

花柄は色とデザインでメンズライクに。

リバティプリントをモノトーンと開衿デザインで、クールに仕上げた一着。パキッとした色合いのボトムスに合わせて、コントラストを楽しんで。¥20,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店TEL:03・5786・0555) パンツ¥18,000(スタニングルアー×ディッキーズ/スタニングルアー 青山店TEL:03・6418・4783) ピアス¥13,000(G.V.G.V./k3 OFFICE TEL:03・3464・5357) スニーカー¥7,900(ムーンスター/ムーンスター カスタマーセンターTEL:0800・800・1792)

※『anan』2018年7月11日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・Nagisa(W) モデル・芽生

(by anan編集部)