観光バス/キッザニア甲子園

写真拡大

まるで大人のように仕事にチャレンジできる、職業・社会体験施設「キッザニア」。楽しみながら社会や経済の仕組みを学べると、ファミリーから絶大な人気を集める。そんなキッザニア甲子園パビリオンから、実物を再現したミニチュアバス「観光バス」をご紹介。バスガイドはここを仕事場として、お客様のお出迎えに始まり、マイクを使っての街案内、お見送りまで一連の流れを体験できる。<※情報はキッザニア甲子園 全パビリオンガイド 2019年版(2018年6月28日発売号)より>

【写真を見る】キッザニアの街を一周するバスであこがれのバスガイドに!/キッザニア甲子園

■ 「観光バス」神姫バス株式会社

人前で話すことの難しさや楽しさを味わえるのはもちろん、あいさつや自己紹介など社会生活に大切なコミュニケーション能力を身につけられる。観光バスのお客さんも子供たちだけでバスに乗り、ガイド付きのバスツアーでキッザニアの街を楽しめる。

【スーパーバイザーのアドバイス】大きなバス、かわいいユニフォーム、マイクを使って街を案内します! キッザニアの街に詳しくなりませんか?

【撮影ポイント】近付きすぎや、バスの前に立つなどバスの妨げにならないよう注意を。

■ アクティビティのステップ

【バスガイド】

<1>ユニフォームに着替える。バスガイドの仕事をするうえで、大切なことを聞く。

<2>ガイドの仕方やおじぎの仕方を練習する。発車の少し前にお客様をバスの中へ案内する。

<3>バスでキッザニアの街を一周。走行中はガイドの原稿を読んでキッザニアの街を案内する。

<4>ツアーが終わったら、バスのドアのそばに立ち、丁寧なおじぎでお客様を見送る。

【観光バスのお客さん】

<1>キッゾを払って乗車券をもらい、発車時刻までバス停で待つ。

<2>乗車時間が来たらバスガイドに出迎えられながらバスに乗り込む。

<3>キッザニアの街を一周するバスツアーを楽しむ。バスガイドから街の各所について案内を受ける。

<4>街を一周したら終了。バスガイドに見送られながらバスを降りる。

観光バスのお客さんは、バスの路線図が描かれた乗車券を持ち帰れる。

■ パビリオンの楽しみとキッズのクチコミ!

【コレが楽しめるよ!】あこがれのバスガイドになれる!本物そっくりのユニフォーム。バスでラクラク街を一周。マナーやあいさつを学べる。

「元気がない時に、バスに乗ると元気100倍に。またお仕事頑張るぞ!って気持ちになりました」

「あと20回ぐらいバスガイドの仕事したい!それぐらい楽しかったです。ユニフォームもかわいい」

「最初は少し恥ずかしかったけど、お客さんが楽しそうにしてくれているのを見ると、頑張れました」

「観光バスのお客さんになって、街を一周したよ。キッザニアのことをいっぱい知れてよかった」

■パビリオンDATA/職業:バスガイド 体験時間:約30分 定員:2名 おすすめ年齢:6歳〜 身長制限:なし キッゾ:+8 /役割:観光バスのお客さん 体験時間:約15分 定員:6名 おすすめ年齢:3歳〜 身長制限:なし キッゾ:-3

■キッザニア甲子園<住所:西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園内 電話:0570-06-4343(インフォメーションセンター) 営業時間:第1部9:00〜15:00、第2部16:00〜21:00の完全入替制 定休日:不定休 交通:【電車】阪神電鉄甲子園駅から徒歩14分 【車】阪神高速道路3号神戸線武庫川出入口から約5分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)