ブロードウェイミュージカル「RENT」来日公演2018、渋谷ヒカリエ・東急シアターオーブで開催

写真拡大

ブロードウェイミュージカル「RENT」の来日公演が、2018年8月1日(水)から8月12日(日)までの期間、渋谷ヒカリエの東急シアターオーブにて全17公演行われる。

ブロードウェイミュージカル「RENT」は、96年にニューヨークの小劇場でオープン後、わずか2か月でブロードウェイに進出。ピューリッツァー賞、トニー賞、オビー賞など各賞を総なめにし、世界中にレントヘッズと呼ばれる熱狂的ファンを生んだ伝説のミュージカル。

プッチーニのオペラ『ラ・ボエーム』をもとにした、エイズ、ドラッグ、同性愛、友の死など様々な問題を抱えながらも夢を諦めず懸命に生きる若者たちの姿を描いたストーリー、そしてそれを包み込む美しい音楽を有する本作は、これまで幾度と公演され、世界中の人々に生きる勇気と希望を与えてきた。

2016年12月以来の来日公演となる今回は、新世代のエネルギー溢れるキャストで大絶賛をあびたオリジナル演出版での公演となる。また、会期中、8月2日(木)と7日(火)には作品を代表曲する曲「シーズンズ・オブ・ラブ」を歌うアンコール公演を実施される。

連日ソールドアウトにスタンディングオベーションで幕を閉じた2年前の来日公演の感動と興奮が、この夏蘇る。

■ストーリー
20世紀末のNY・イーストヴィレッジ。クリスマスイブの夜、荒廃したアパートの家賃さえも払えない映像作家志望のマークとミュージシャンのロジャーは、先の見えない時代に不安を募らせる。ロジャーと出逢うナイトクラブダンサーのミミ、愛を育むコリンズとエンジェル、マークの元カノでパフォーマンスアーティストのモーリーンに翻弄される恋人のジョアン。かけがえのない友情、狂おしい葛藤、そして訪れる永遠の別れ・・・。季節が過ぎ、2度目のクリスマスイブを迎えた時ー。

【詳細】
ブロードウェイミュージカル「RENT」来日公演2018
日時:2018年8月1日(水)〜8月12日(日) 全17公演
会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
料金:S席 13,000円、A席 11,000円、B席 9,000円、エンジェルシート 6,500円
主催・企画・招聘:キョードー東京

■スペシャルアンコール概要
日程:8月2日(木) 19:00〜、7日(火)19:00〜
※本編終了後、カンパニー全員による「シーズンズ・オブ・ラブ」を披露。
※対象公演チケット購入者かつ、当日来場者が対象。

出演者:ローガン・マークス、ローガン・ファリン、デリアンドラ・タッカー、ジャボン・キング、デヴィンレ・アダムス、レンシア・ケベデ、リンディ・モエ、マーカス・ジョンほか


[写真付きで読む]ブロードウェイミュージカル「RENT」来日公演2018、渋谷ヒカリエ・東急シアターオーブで開催

外部サイト

  • 東京ディズニーリゾート夏イベント - ディズニー夏祭り&パイレーツ・サマー、新ナイトショー
  • マルチメディアアーティスト「サビオ」日本初の個展が渋谷・ディーゼル アートギャラリーにて開催
  • ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』×タワレコカフェ - 限定メニューや衣装展示など