大仏モチーフのスイーツも!
ランチ・ティータイムに!鎌倉の人気観光スポット・長谷のおすすめカフェ&食堂3軒

大仏があり、鎌倉の人気観光スポットとしてハズせない長谷。鎌倉野菜たっぷりのランチから大仏モチーフのスイーツまで、鎌倉・長谷のおすすめグルメ3軒をご紹介します。

大仏ビスケットなど、ときめくフードの宝庫。〈KANNON COFFEE kamakura〉

1号店があるのは、名古屋の大須観音近く。そんな観音つながりで、長谷観音が近いここに鎌倉店を出店。

コーヒースタンドだけにハンドドリップのコーヒーにも惹かれるけれど、人気絶大なのは、季節ごとに内容が変わるクレープや、色鮮やかな自家製シロップのドリンク。

SNSに上げたくなるキュートさ。

〈KANNON COFFEE kamakura〉
■神奈川県鎌倉市長谷3-10-29 
■0467-84-7898
■10:00〜18:00 無休 
■5席/禁煙

鎌倉の自然を目の前に、地元の食材を味える〈m’s terrace Kamakura〉

今年3月オープン。テラスで豊かな自然を望みながら、ゆったり過ごせるカフェ。フードは、鎌倉野菜を使ったガレットや、しらすトーストなど、土地の食材を取り入れたメニューが豊富。

北海道産そば粉100%の鎌倉野菜ガレット1,200円。もっちりした生地と野菜の食感が◎ 

型から特注したオリジナルの大仏焼きなど、地元愛がたっぷり。

〈m’s terrace Kamakura〉
■神奈川県鎌倉市長谷3-2-9-1 
■0467-95-1162
■ランチ11:30〜15:00、カフェ15:00〜日没(18:00頃)、金土バータイム19:00〜22:00LO 月火休 
■29席/禁煙

新鮮な海の幸の素材を生かしたシンプルな和食が楽しめる〈定食屋 Ushio〉

2階はドミトリーだが、1階は食堂として宿泊客以外にも開放。鎌倉育ちの店主が、近所に住む漁師の先輩から、新鮮な海の幸を仕入れて献立を考える。

お昼の定食1,300円(税込)。そのほか、サザエの炊き込みご飯など、胃が休まりそうな和食がうれしい。

今の季節は、旬のわかめとしらす、ごま油と塩を和えてまぜご飯に。汁物は具を入れず、かつおと昆布の一番ダシで潔く。

〈定食屋 Ushio〉
■神奈川県鎌倉市坂ノ下9-6 
■0467-53-7779
■8:00〜15:00、17:00〜20:00 6〜8月無休、その他は水休
■16席/禁煙

(Hanako1158号掲載/photo : Michi Murakami text : Nami Hotehama)