嫉妬の文字には「女」がふたつも入っていて、まるで女性ばかりが嫉妬をしているよう……けれど、そんなことはありません!

男性だって、嫉妬するんです。彼の12星座別に、嫉妬深さをランキングでご紹介。

どんな時に嫉妬するのかと、愛されるための行為も占います。

●第1位 蠍座の彼(10月24日〜11月21日生まれ)……常に自分だけを見ていてほしい

愛する人に一途な気持ちを傾ける性格の蠍座彼。ひたむきな愛には、ひたむきな愛で応えてほしいと切に思っています。

他の男性を褒めるのはもちろん、話題に出るだけでも嫉妬。「あなたが一番」と、いつも強調して伝えてあげることで愛されるでしょう。

●第2位 山羊座の彼(12月22日〜1月19日生まれ)……自分より優れた男性と比較して嫉妬

生マジメゆえに、ひたすら熱い情熱を彼女に傾ける山羊座の彼。仕事も人一倍熱心にしている自負があるので、自分よりスペックの高い男が彼女のそばにいると、かなり嫉妬します。

そういう男性の話題はNG。愛され行為は、彼のすばらしさや仕事ぶりをタイミング良く褒めること。

●第3位 蟹座の彼(6月22日〜7月22日生まれ)……邪魔するもの全てが嫉妬の対象

父性本能が強く、身内・家族を大事にする蟹座の彼。いったん好きになると「彼女は自分の一部」という感覚が強くなり、ふたりの関係を邪魔するもの全てが嫉妬の対象に。

仕事にも友だちにも嫉妬します。愛され行為は、他の予定より彼を優先することです。

●第4位 牡牛座の彼(4月20日〜5月20日生まれ)……もしかして恋敵になる具体的な男性に嫉妬

安定志向で結婚願望が強い牡牛座の彼。結婚前でも、一家の大黒柱の気持ちで彼女の行動を気にします。

飲み会ならどんな集まりなのか、男性は既婚か未婚かなど、根掘り葉掘り詮索。もしかして恋敵になり得る具体的な男性に嫉妬します。愛され行為は、彼に対して全てオープンにすること。

●第5位 牡羊座の彼(3月21日〜4月19日生まれ)……他の男性と楽しそうにしているのを見ると嫉妬

子どもが母親を独占したがるように、彼女を独占したがる牡羊座の彼。彼女が自分以外の男性と楽しくしているのを見ると、嫉妬どころか怒りが爆発!

でも、他の男性の前でステキな彼氏扱いをして持ち上げると、牡羊座彼には愛されるでしょう。

●第6位 獅子座の彼(7月23日〜8月22日生まれ)……自分よりも目立ってちやほやされる男性に嫉妬

いつも輪の中心にいたい「俺様」な獅子座彼。見た目でも中身でも、自分よりも目立ってちやほやされる男性に彼女が目を奪われていると、猛烈に嫉妬します。

見栄っ張りなので、みんなの前では嫉妬を隠すことも。愛され行為は、ふたりきりになったら彼が一番と伝えること。

●第7位 魚座の彼(2月19日〜3月20日生まれ)……心配性のあまり嫉妬心を抱く

魚座の彼は、優しい性格だけど気分屋で繊細な神経の持ち主。彼女がかまってくれないと、誰かに浮気をしているのでは……と見えない相手に勝手に嫉妬することも。

細やかに彼のお世話(特にメンタル面を)をしてあげれば、愛されるでしょう。

●第8位 乙女座の彼(8月23日〜9月22日生まれ)……詮索する傾向はあまりない

完璧主義を目指す乙女座の彼。人の迷惑にはならないよう、いつも心がけています。嫉妬は非生産的で、実生活では迷惑と思っているので、詮索もあまりしません。

彼女の浮気の事実があったとしたら、嫉妬ではなく怒り、悲しみます。正面から向き合うことで愛されるでしょう。

●第9位 射手座の彼(11月22日〜12月21日生まれ)……自由に過ごせれば嫉妬などしない

理想を追い続ける、夢見る少年の射手座彼。自分が自由奔放すぎるため、相手の自由も尊重せざるを得ないと思っています。

なんらかの事情で自分の自由が利かないのに、彼女が自由だと嫉妬するかも。とにかく、射手座彼を束縛しないことが愛され行為です。

●第10位 天秤座の彼(9月23日〜10月23日生まれ)……何事もクールに受け止め、不安も持たない

社交的でロマンチストな天秤座の彼。恋愛は楽しくスマートに、がモットーで、自分の選んだ彼女に猜疑心を持ちません。

もし浮気があったとしたら、「浮気ではなく本気だろう」とクールに受け止め、対処します。彼が自分を信じるように彼を信じれば、愛されるはず。

●第11位 水瓶座の彼(1月20日〜2月18日生まれ)……仲間意識が強く嫉妬心はほぼない

交友関係が広い水瓶座彼は、同性異性を区別することなく「みんな友達」という意識で接します。

彼女も女友だちも、基本は同じ。誰もが自分と同じように人間関係を理解するべきと思っているので、嫉妬はほぼしません。人間関係に優劣をつけない方が、愛されます。

●第12位 双子座の彼(5月21日〜6月21日生まれ)……束縛を嫌い自らも束縛しない、嫉妬知らず

好奇心旺盛で、モテることが大好きな双子座彼。嫉妬するくらいなら、自分も浮気すればトントンだ、という考え方をします。

彼女に対しても、執着心がないことが多そう。そんな彼の交友関係に入り込んで信頼を得れば、愛されるでしょう。

●さいごに

男の嫉妬は醜い……という言い方もありますが、あなたを好きだからこその嫉妬です。「愛されている」と良い方に解釈して、ふたりの仲を深めましょう!

ただ、嫉妬に至らない星座の男性も……。愛されアドバイスを参考にしてくださいね。(馴紫月/占い師)

(愛カツ編集部)