出典: https://www.shutterstock.com

喧嘩をしないカップルになるのは、誰しもの夢ですよね。

いつもまでもラブラブで、愛に満ち溢れた幸せなカップルは、あくまでも理想で、現実は……喧嘩ばかり。

でも、“大難を小難”に“小難を無難”にすることは、努力次第でできるのではないでしょうか。

あなたも、喧嘩をしないステキなカップルを目指し、誰もが憧れる幸せなカップルになりたくありませんか?

 

■喧嘩はあると自覚しておく

喧嘩をしないことが理想ですが、“喧嘩もある”と自覚しておくのも大切です。

喧嘩は嫌という気持ちが強い人は、少しでも意見が違うと嫌悪したり、渋い雰囲気に耐えられなくなったりやすいです。ですが、そんな態度は火に油を注ぐようなもの。

彼も進んで喧嘩をしたいわけではないので、“お互いに解決するために努力していく”ことが大切です。喧嘩に潔癖過ぎるのも問題なので、喧嘩ゼロという理想を求めすぎないことも大切ですよ。

 

■引く・耐えるが一番簡単な方法

喧嘩をしないカップルになるための簡単な方法は、“引く”・“耐える”ことです。意見を主張し合い感情をむき出せば、当然喧嘩になってしまいます。

女性も男性も、自分の主張を時には退け、違うことにも目をつぶり耐え忍べば、たとえそれが本位ではなくても、喧嘩を避けられるのではないでしょうか。

 

■冷静に話し合うこと

喧嘩をするカップルは、「なぜできない?」「共感してくれない」など、たったのこれだけで喧嘩をします。

これらに共通していることは、相手への“理解”が足りないことと、“相手に問題がある”と思っていることです。

所詮は他人ですから、意見が違うことは当たり前ですが、その時に、“別れる”“相手の心や言動を変える”“幻滅する”しか、選択肢はないのでしょうか?

人は、自分の価値観でしか人を測らないので、相手の性格や言動や意識や思考を変えようとする気持ちはわかります。でも、相手の言動に理解ができないと嘆く前に、まずは、“理解”することが大切ではないでしょうか。

そして、問題を解決するには、“冷静に話し合う”しか方法はないと思います。

妥協点を探りお互いを深く理解し合わなければ、問題は解決しませんので、“冷静な話し合いができるカップル”になれれば、喧嘩をしないカップルになれると思いますよ。

彼が話し合いを拒むなら仕方ありませんが、感情が先行してしまうタイプの女性は、気を付けて下さい。

 

楽して痩せることができないように、恋愛という人間関係も、楽して成せるものではありません。

究極に相性のいいカップルは喧嘩をしないでしょうが、それは希ケースなので、喧嘩をしないように関係を維持させるには、そうなるよう“努力”するしかないと思いますよ。

【画像】

※  Look Studio/shutterstock

【関連記事】

「結婚しよ!」“体だけの関係の彼”につい送ってしまったセンチメンタルLINE

ワンナイトラブならいいけど…「付き合うのはNG」な女子の特徴

アラサー男がぶっちゃけ。「彼女にこれで落ちました!」LINEエピソード

男が発している!さりげない「好き」のサイン

アラサー女がハマった「年下ヒモ彼氏」からのLINE