どうです?この衝撃なまでのピンク色。

みんなをアッと驚かす、そんなゆで卵をつくってみましょう。ピクニックでも持ち寄りのパーティーでも、とにかく視線が集まる先はココ!

このゴキゲンさに
ついてこれる?

では、どうやってピンク色を生み出しているか。知ってしまえばめちゃめちゃカンタン。

正解はボルシチなどに使われる野菜ビーツです。これの缶詰の煮汁に調味料を合わせたベースをつくって、そこに茹で上げた卵を浸けこむだけ。

まずは1缶分の煮汁とお水(300ml)、赤ワインビネガー(大さじ3)、大さじ半分のきび砂糖、小さじ半分のお塩、を火にかけ沸騰したら、ゆで卵を入れます。粗熱が取れたら保存容器に移し、冷蔵庫でひと晩。ときどき転がすと、全体がムラなく色づきますよ。

Top photo: © FOOD CREATIVE FACTORY
Text used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY