エッチの良し悪しは、時間の長さで決まりません。あっという間に終わっても物足りないけれど、長時間したからといって快感が増すわけでもありません。そこで今回は、占い師の沙木貴咲さんがエッチが長くなりやすい男性を12星座別にランキング!彼のタイプを今すぐチェックしましょう。

文・沙木貴咲

2位:牡牛座(4月20日〜5月20日生まれ)

牡牛座の彼は、五感が優れていて気持ち良いことが大好き。普段は紳士的に振舞っている彼も、いったんベッドに入ると理性を手放して快楽に没頭します。

とはいえ、ひたすら彼女を攻め続けるわけでもなく、ゆっくりと丁寧なエッチを好むので、女性も最高のひとときを過ごせるはず。

3位:乙女座(8月23日〜9月22日生まれ)

いったん終了しても、二回戦しようとするのが乙女座の男性。彼女と二人きりでゆっくり過ごせるシチュエーションがあれば、休憩をはさみながら何度も……ということになりそう。

基本的には真面目で潔癖な乙女座ですが、打ち解けるとシチュエーションに凝り始め、濃厚なエッチを求めるようになります。付き合っていく中で、“未知の世界”の扉が開くかも!

4位:魚座(2月19日〜3月20日生まれ)

ベッドに入るまでのイチャイチャ時間が長いのが、魚座の男性。彼女の匂いを嗅いだり、着衣ならではのシチュエーションを楽しんだりするかも。

また、快楽に弱くM気質なので、受け身になると気持ち良さへの貪欲さが増します。お休みの日は、おうちデートでまったりとエッチを楽しむはず。

5位:天秤座(9月23日〜10月23日生まれ)

理性と本能のバランスが良い天秤座は、様々なプレイを楽しみたがります。アブノーマルなプレイにも積極的で、エッチへの探求心は強いよう。

アレもコレも試したい……とチャレンジするので、必然的に時間も長くなるでしょう。

6位:蟹座(6月22日〜7月22日生まれ)

慎重な蟹座の男性は、丁寧にエッチを進めます。彼女の気持ちを汲み、反応をよく見ながら進めるので、気づけば「もうこんな時間!?」ということも多いはず。

エッチを最高の愛情表現として、精神的なつながりを求めるため、お互いに安心することに満足するようです。

7位:射手座(11月22日〜12月21日生まれ)

エッチをスポーツ感覚で楽しむ射手座は、ムードやシチュエーションをあまり気にしません。気持ち良く果てることが第一優先なので、行為そのものが長時間になることは少ないでしょう。

彼の性欲が特に高まっていると、一日のうちに複数回することもありますが、一度のエッチはサクッと終わるはず。

8位:牡羊座(3月21日〜4月19日生まれ)

男っぽい牡羊座の男性は、自分本位なエッチをしがち。彼女が満足しているかどうかは二の次で、自分だけスッキリして終わるケースが少なくありません。

体の相性が良くないと、女性側に不満が残ることもあるでしょう。

9位:山羊座(12月22日〜1月19日生まれ)

情熱的なセリフを言いながらも、実際には淡白なエッチで終わるのが山羊座の男性。ベッドの上では男らしく振る舞うものの、女性には雑なエッチにしか見えないかも。

回数を重ねれば慣れてくるでしょうが、大体はサクッと終わってしまうので物足りないかも。

10位:獅子座(7月23日〜8月22日生まれ)

獅子座男性は、自分が気持ち良くなるためにエッチをすることが多いでしょう。彼女にその気がなくても、「10分で終わるから!」と強引に迫ることもあるはず。

また、ベッドの上でロマンチックな雰囲気を作るのが苦手で、前戯も雑になる傾向があります。ダラダラとエッチを続けない代わりに、女性は物足りなさを感じそう。

11位:水瓶座(1月20日〜2月18日生まれ)

水瓶座の彼は、エッチに淡白なところがあります。急に、アブノーマルなプレイや、凝ったシチュエーションを求めることもありますが、長時間のエッチになることはなさそう。

仕事や趣味など、没頭するものがほかにある時は、特にエッチが淡白になるようです。

1位:蠍座(10月24日〜11月21日生まれ)

一途な性格の蠍座男性は、エッチも一途! アレコレ尽くしてくれるのは良いけれど、あまりに長くなると女性はウンザリしてしまうかも……。

また、独りよがりになりがちなので、あなたから“したいこと”と“したくないこと”をきちんと言うようにしましょう。エッチを彼任せにしないで、一緒に楽しむことが大事!

12位:双子座(5月21日〜6月21日生まれ)

双子座の男性は、理性を手放してまで快楽に没頭することがあまりありません。気持ち良く喘ぐ彼女を見て満足する……という知的な楽しみ方をするんです。

そのため、女性が一通り気持ち良くなれば、それで満足して終わりにしてしまいます。基本的にエッチは短時間でしょう。

(C) Jacob Lund / Shutterstock(C) Jacob Lund / Shutterstock(C) Marina Svetlova / Shutterstock(C) Roman Samborskyi / Shutterstock