出典: https://www.shutterstock.com/

口説くのが上手な男性って、女子からすればちょっと遊び人っぽくてイヤ……という思いと同時に、口説かれてみたいという心理も働いてしまうもの。オンナとしては一度くらい上手く口説いてもらいたいものですよね。

そこで今回は、血液型別に“口説き上手なタイプ”をご紹介します。

 

■A型の彼は…アガリ症のため典型的な口説き下手

A型の彼は、女性を前にすると非常にアガってしまう緊張しやすい性格。そのため、甘い言葉やムードを作るのは非常に不得手だといえます。よほど女性慣れしていない限り、誰がどう見ても口説きベタが多いでしょう。

女性側がお膳立てしてあげないといけない手のかかる男性かも。ただ、口説くのは下手ですが非常に誠実なタイプが多いのも特徴。遊び感覚で女性とコミュニケーションをとろうとしないところは、好感度が高いはず。

 

■B型の彼は…まさにプレイボーイ!天性の口説き上手

B型の彼は、まさにプレイボーイが多く、女性を見かけたら呼吸をするかのように口説いてくるところが。リップサービスもムード作りも得意なため、初めは興味が無かったとしても、だんだん引き込まれてしまうでしょう。

「好きになってもいい?」といった意味深で思わせぶりな表現を多用するため、男性慣れしていない女子は真に受けてしまうことも。でも、本気になられるとスルリと交わしてしまう彼です。

 

■O型の彼は…口説くのは得意じゃないけど熱意が凄い!

O型の彼は、口説くというよりは熱意で押し倒すタイプだといえます。あまり駆け引きやテクニカルなコミュニケーションが得意ではないため、まっすぐ目を見て「好きだ!付き合って下さい!」と恥ずかしげもなく言ってくるかも。

それはそれで女子側としては嬉しいことですが、もう少しデリカシーやムードを理解してくれたら……と感じることも。口説くという点に関しては、あまり得意ではないのかも。

 

■AB型の彼は…ミステリアスなムードでさり気なく口説く

AB型の彼は、何を考えているのかよく分からないと感じることが多いかもしれません。ミステリアスな表情とムードで、突然「今度、飲みに行かない?」といったさり気ない姿勢で口説いてくるでしょう。

それが好きな女子も一定数いるかもしれませんが、反面ナルシスト男と感じる女子も少なくないでしょう。やや自分に酔ってしまうところがあるため、好き嫌いがハッキリ分かれてくるタイプです。

 

口説き上手な男性は、女性とコミュニケーションをとることが好きで、女の人を落とすことに喜びを感じているところがあります。言い方を変えると、ゲーム感覚なところがあるのかもしれません。

でも、一度落した後は、“釣った魚には餌を与えない”タイプが多いため、あまりのめり込みすぎるとヤケドしてしまうことも……。適度に付き合うのが良いのかも。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Dean Drobot/shutterstock

【関連記事】

「結婚しよ!」“体だけの関係の彼”につい送ってしまったセンチメンタルLINE

ワンナイトラブならいいけど…「付き合うのはNG」な女子の特徴

アラサー男がぶっちゃけ。「彼女にこれで落ちました!」LINEエピソード

男が発している!さりげない「好き」のサイン

アラサー女がハマった「年下ヒモ彼氏」からのLINE