収納上手はお金が貯まる!その理由とは?

写真拡大

 あなたは冷蔵庫の収納に自信はありますか? とくに冷蔵庫の中は絶対人には見せられない!なんて人もいるかもしれませんね。実は、冷蔵庫の中をきちんと効率よく収納すると、お金が貯まりやすくなるといわれているんですよ。

 よくいわれているのが、冷蔵庫の中身を把握できるように整理整頓しておけば、無駄買いがゼロになるということ。確かに、新たに買ったものが、奥のほうに隠れていた…なんてことはよくありますよね。そんなことにならないようにするためにも、何がどのくらいどこに入っているのかが一目でわかる配置が冷蔵庫収納のポイントといえそうです。そして、メリットは無駄買いがなくなる以外にも。ケースやネームバスケットを駆使して整理整頓すれば、料理のスピードもあがるそうですよ。

 無駄買いは冷蔵庫だけではなく、家具でも判断できるようです。マネーライターの丸田潔さんの著書「大不況時代の新お金がたまる人たまらない人」(主婦の友社刊)では、「貯まる人ほど家具が少ない」という法則があると書かれています。というのも、「無駄な買い物をしない⇒物が少ない⇒物を入れる家具も少なくて済む⇒家具がいらない」というプロセスを経て、結果的にお金が貯まるのだそうです。

 収納と貯金、まったく異なるようにみえて、実は密接につながっていたとは驚きです。まずは、家の中の気になる収納から始めてみたくなりますね。