出典: https://www.shutterstock.com/

ドキドキしたりするような刺激的な恋愛には心を奪われやすいですが、意外と長続きはしないもの。

男性がいつまでも一緒にいたいと感じるのは、居心地の良さがある彼女でしょう。

そこで今回は、男がトリコになる“居心地のいい彼女”の共通点を紹介します。

 

■ちゃんと「自由」も与えてくれる

カップルだからといって、いつでも常に一緒にいたがる女性には“束縛”や“干渉”を感じるようになるので、どんどん息苦しくなっていくはず。そういった気持ちが強くなると、最終的には逃げ出したいという気持ちになることでしょう。

付き合っていても、お互いに“自由な時間”も持つことはとても大事。自由を与えるというのは“信頼している”という証でもあるので、そういう意味でも男性はうれしいもの。ちゃんと自分の時間も持てることで、付き合っていくことにストレスなども感じなくなりますよ。

 

■「ダメ出し」ばかりをしない

男性はプライドが高い生き物なので、彼女からダメ出しや批判、注意ばかりをされるようになったら、一緒にいることが苦痛になっていくだけ。批判や注意をしてはいけないわけではないですが、その言い方には最低限の気遣いは見せるべきでしょう。

上から目線でダメ出しをする、頭ごなしに否定や反論をするというのは、最もやってはいけないこと。まずは男性の意見も受け入れたうえで、「こういうのはどう?」と違う意見を提案するような形であれば、一緒にいると心強い理想のパートナーだと感じてもらえますよ。

 

■「引きずらない性格」である

やはり一緒にいる相手は、ネガティブ思考ではなくポジティブ思考な女性がいいです。常に前向きで明るい気持ちにしてくれるような彼女だったら、自分もやる気が湧いてきますし、ちょっと疲れたときなどに癒してもらえる存在でもあるでしょう。

また、何か嫌なことがあったり、ケンカをしたりしたときも、それをいつまでも引きずらないというのも重要なポイント。女性はいつまでも過去のことを蒸し返したりする人も多いので、そういうことがないサッパリとした性格の彼女だと、男性としてはかなり居心地がいいものですよ。

 

■「言いたいこと」が言い合える

好きな男性に対しては、“嫌われたくない”という気持ちが当然強くなるもの。でも、嫌われたくないという思いばかりが大きくなっていくと、自分を押し殺して我慢をしたり、自分の本心や意見が言えなくなったりもするでしょう。

そうなってしまうと、あなた自身も楽しく過ごせないでしょうし、いつも遠慮がちな彼女に男性も気分が盛り上がらなくなります。ちゃんと言いたいことが言い合える関係になれたら、いつまでも一緒にいられるふたりになるでしょう。

 

長い間ずっと一緒にいるためには、居心地の良さが何よりも大事。一緒にいて落ち着くことができる女性のことは、男性も手放したくないと強く感じるようになるはずですよ。

【画像】

※ Flystock/shutterstock

【関連記事】

「結婚しよ!」“体だけの関係の彼”につい送ってしまったセンチメンタルLINE

ワンナイトラブならいいけど…「付き合うのはNG」な女子の特徴

アラサー男がぶっちゃけ。「彼女にこれで落ちました!」LINEエピソード

男が発している!さりげない「好き」のサイン

アラサー女がハマった「年下ヒモ彼氏」からのLINE