出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、素敵なギャップのあるたくましい女性、「マニュアル運転ができる女」になりきり。

車を上手に操れる人は、人生もスムーズに進みます。

みなさんは車の免許を持っていますか? きっと、多くの人がオートマ限定なのではないでしょうか。もちろん、私もオートマです。だからこそ、マニュアル免許を持っている女性には、車を操るたくましさを感じ、自分よりもワンランク上という気がして憧れます。そもそも、日常生活で使うレベルであればオートマで困ることは、ほとんどありません。しかも、かかる費用も高くなります。それにもかかわらず、いつか運転するかもしれない可能性を考えてマニュアルを取る人は、きっと計画性があるに違いありません。私の友人にも、“実家に軽トラがあるから、一応取った”という子がいて、その未来を見据えて行動するところや、運転できる車種の幅を広げることを考えて免許を選ぶところを尊敬しました。芯のあるカッコいい女性ですよね〜。しかも彼女は最近、家を建てたそうで、将来設計がきちんとできている。そういう人は運転だけじゃなく、人生もきっとスムーズ。自分のギアチェンジだって上手にできるんだなと実感しました。それに、女の子がマニュアルを持っているというのは、素敵なギャップになると思うんです。“どんな人生を送ってきたんだろう”と、過去の話を聞きたくなるし、合コンで話すと男性から興味を持たれるに決まっています。“マニュアル免許あるある”で盛り上がれそうですよね〜。

ちょっと大変かもしれませんが、マニュアル免許を取るところから始めてみるのはどうでしょうか。それに、オートマの免許を持っている人は、追加の教習と検定を受ければ取れるそうです。また、カッコいい女性のトラック運転手さんが運転する姿を見て、免許を取るモチベーションを上げるのもよさそう。私もマニュアル免許に進化できるよう、頑張りたいです!

よこさわ・なつこ 芸人。“ちょっとイラッとくる女”のモノマネで大ブレイク。『バイキング』(フジテレビ系)や『王様のブランチ』(TBS系)など、数多くのバラエティ番組にレギュラー出演している。

※『anan』2018年7月4日号より。写真・中島慶子 イラスト・別府麻衣 文・重信 綾

(by anan編集部)