ソフトバンクが2点差からのサヨナラ勝ち 上林誠知が9回に2点三塁打

ざっくり言うと

  • ソフトバンクが29日のロッテ戦に、6−5でサヨナラ勝利した
  • 3−5で迎えた9回に、代打・長谷川勇也の適時打で1点差に迫った
  • なおも2死一、三塁から、上林誠知が2点タイムリー三塁打を放った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング