藤井聡太七段が竜王戦決勝トーナメントを2回戦で敗退 高校入学後の初黒星

ざっくり言うと

  • 藤井聡太七段が29日、竜王戦決勝トーナメント2回戦で増田康宏六段と対戦
  • 125手で敗戦し、高校入学後10局目で初黒星を喫した
  • これで今期の羽生善治竜王への、挑戦の可能性が消えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング