阪神が判定に泣き連勝ストップ 金本監督が猛抗議も「インプレー」

ざっくり言うと

  • 29日、阪神はヤクルトに9−10で敗れ、連勝は3で止まった
  • 7回の走塁中に起きたプレーに対し、審判へ猛抗議した阪神・金本知憲監督
  • 判定は覆らず「インプレー」とアナウンスされ、その後に勝ち越しを許した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング