無意識のうちにとる行動や選ぶ答えには、自分でも気づいていない本音や真実のあなたが隠れています。

Q. 上半期を振り返ってみて、好調だったのはどの月だと思う?

a. 奇数月

b. 偶数月

c. 奇数月と偶数月、どちらも大差ない

6月30日は、上半期の厄を払う「夏越の祓い」。

選んだ答えから、上半期の厄を払ってくれる開運スポットを探りましょう。

aを選んだあなたは

aを選んだ人は、いい感じで上半期を終えられたのでは? つらいことが多かった場合でも、同じぐらい楽しいことがあったはず。

開運スポットは、高層ビルや展望台などの高い場所。頂上まで登れば視野が開け、下半期も大活躍できそう。

bを選んだあなたは

気づいたら上半期が終わっていたというのが、bを選んだ人の正直な感想かも…。多忙という意味では充実していたけれど、成果には疑問も残りそう。

あなたの開運スポットは、神社。できれば「茅の輪くぐり」にトライしてみて。それが無理でも、普通にお参りするだけで気分がすっきりしそう。

cを選んだあなたは

実際トラブルに見舞われたわけではないにせよ、cを選んだ人にとって上半期はさえない半年間だったよう。

開運したいなら、ぜひ海辺へ出かけてみましょう。シーサイドレストランでごはんを食べれば、パワーチャージ完了! いい流れを呼びこめるはず。

答えはすべて、あなたの心のなかにあります。この心理診断をナビゲーターにして、ハッピーな未来にしましょう。

撮影/出川光