自分の目で確かめていくそのプロセスがおもしろい/キッザニア甲子園

写真拡大

まるで大人のように仕事にチャレンジできる、職業・社会体験施設「キッザニア」。楽しみながら社会や経済の仕組みを学べると、ファミリーから絶大な人気を集める。そんなキッザニア甲子園パビリオンから、医薬研究者となって、本格的な実験道具を使い、日やけ止めの開発を行う「医薬研究所」を紹介!<※情報はキッザニア甲子園 全パビリオンガイド 2019年版(2018年6月28日発売号)より>

【写真を見る】出入口のガラス越しで撮影可能/キッザニア甲子園

■ 「医薬研究所」ロート製薬株式会社

お客様の使う目的や好みに合わせて日やけ止めの材料を調合。自分で作った日やけ止めの紫外線を防ぐ効果と使い心地を確認する。自分で考えるプロセスのおもしろさと達成感を味わってもらうのが目的だ。また、その体験をきっかけにして科学に興味を持ち、未来に活躍する優秀な研究者を生み出せるようにとの願いが込められている。

【スーパーバイザーのアドバイス】日やけ止めの研究を行います。肌触り成分を3種類から選び、お客様のための新商品の開発をしましょう。

【撮影ポイント】右側に立つほど研究机に近く、子供の表情まで撮りやすい。場所を譲り合って撮影を。

■ アクティビティのステップ

<1>白衣に着替えて、きれいに手を洗う。

<2>まずは紫外線について話を聞いてから、材料の準備をする。

<3>肌触り成分を3種類から1つ選び、ほかの材料と調合する。

<4>でき上がった日やけ止めを紫外線カットシートに塗って、機械で効果を確かめる。

<5>自分の手に塗って使用感を確認する。

<6>ラボノートに研究内容をまとめる。

成果物の内容は変わることも。

■ パビリオンの楽しみとキッズのクチコミ!

【コレが楽しめるよ!】実験の楽しさが学べる。日やけ止めが持ち帰れる。医薬品の勉強ができる。専門の実験道具を使える。新商品を自分で作れてうれしい!

「日やけ止めができたら終わりじゃなくて、ちゃんと効果を確認するなんて!だからおもしろい」

「今日研究をしてみて、学校の授業がさらに楽しみになりました。実験って本当に楽しいです」

「来年から学校で理科を習うから、その前に体験できてよかったです! 学校の授業も楽しみです」

「研究者がいろいろな道具や器具を使うことを知りました。かっこいいなぁってあこがれます」

■パビリオンDATA/職業:医薬研究者 体験時間:約30分 定員:6名 おすすめ年齢:3歳〜 身長制限:なし キッゾ:+8

■キッザニア甲子園<住所:西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園内 電話:0570-06-4343(インフォメーションセンター) 営業時間:第1部9:00〜15:00、第2部16:00〜21:00の完全入替制 定休日:不定休 交通:【電車】阪神電鉄甲子園駅から徒歩14分 【車】阪神高速道路3号神戸線武庫川出入口から約5分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)