日高理恵子 樹を見上げて	 1992	 彩色・紙本	 220x360cm 所管:水戸芸術館蔵 /撮影:加藤健

写真拡大

2018年6月30日(土)〜8月26日(日)の期間、栃木県立美術館(栃木県宇都宮市)で「ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア」の展覧会が開催される。

【写真を見る】映像・写真・絵画・彫刻作品など、さまざまな作品形式で自然のダイナミズムを表現/撮影:山谷武重

本展では、風景を成立させる大気の上層にある光源と地表、そして不可視の光源であるマグマを結ぶ垂直軸と月下的な水平軸の交差におけるダイナミズムに着目。新たな世界画としてのネオ・コスモグラフィアの可能性を、映像・写真・絵画・彫刻作品などから探る内容となっている。

壮大なスケールの作品を体感しに、栃木県立美術館を訪れてみよう!(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)