いつの時代も女子の心をウキウキさせてくれるキュートな文房具。

子どものころは、学校で使うノートや筆箱を「サンリオ」でそろえるのが大好きでした。

大人になったいまでも、オージーガールの間では、仕事で使う文房具にこだわるのが密かに流行中です。

オージーガールに人気の文房具ブランド「kikki.K」

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

オージーガールズに人気の文房具ブランド「kikki.K」。

スウェーデン出身のKristina Karlsson(クリスティ―ナ・カールソン)が、1ベッドルームの小さなアパートで10年前にスタートさせました。

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

いまではオーストラリアを代表する人気の文房具ブランドに。

シーズンごとにさまざまなテーマに沿ったラインを展開しているのが特徴です。

シーズンごとにテーマが変わる。6月は「おまじない」

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

2018年6月のテーマは「Count Your Lucky Stars(ラッキースターにお願い)」。小さいころ、誰もが一度はハマったであろう「おまじない」や「占い」がモチーフになっています。

淡いタッチがなんだかノスタルジック。

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

デスクで使える小物入れやドリンクボトルもそろっています。

子どもっぽいデザインだって文房具なら気にしない!

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

2017年に大ヒットしたのが「Sweet コレクション」。白地をベースに散りばめられた犬や猫のキャラクターがツボでした。 

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

「Mid Year Essentials コレクション」は、子どもっぽいキャラクターが逆に新鮮。自分のお気に入りを、誰にも遠慮せずチョイスしたい!

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

さらに、今年のバレンタインデーに発表されたのが「More Love コレクション」。元気が出そうなビタミンカラーの組み合わせが絶妙でした。殺風景なデスクが一気に華やぎます。

文房具はオージーガールの癒しツールに

kikki.Kさん(@kikki.k)がシェアした投稿 -

数か月ごとにラインナップが変わる「kikki.K」。

ランチ中は、働く女子で店内がごった返すこともしばしば。みんな癒されにくるのです。

ちなみに、オーストラリアにも展開している100円ショップ「DAISO」もオージーガールのお気に入り。とくに付箋やマスキングテープがかわいいと好評です。

文房具って、やっぱり究極の癒しのツールかもしれない。そんなことを再発見しました。

文房具にこだわってみると、毎日の単調なデスクでの時間も変わりそうです。

[kikki.K]

写真/.angels. on Visualhunt.com / CC BY-ND