「夜の紅葉散策」を六甲高山植物園で開催 - 夜の園内で紅葉とアート作品をライトアップ

写真拡大

紅葉のライトアップイベント「夜の紅葉散策」を、神戸・六甲高山植物園で2018年10月19日(金)から11月11日(日)まで開催。

「夜の紅葉散策」では、夜間の園内に咲き乱れる紅葉をライトアップ。イロハモミジやオオモミジ、ツツジなど多様な秋の植物で彩られた園内で、市街地よりも一足早い山の紅葉を楽しむことができる。

また期間中は、「六甲ミーツ・アート芸術散歩2018」で園内に展示されているアート作品のライトアップも実施。赤や黄色など色とりどりに輝く紅葉と、アート作品が織り成す幻想的な夜の世界を楽しんで。

さらに、同時期には、園内で採れた木の実やアジサイのドライフラワーなどでリース作りができるワークショップや、秋の草花の撮影会なども開催する。

【詳細】
夜の紅葉散策
開催時期:2018年10月19日(金)〜11月11日(日)
※荒天中止
開催場所:六甲高山植物園 園内
住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
時間:平日 17:00〜18:30 / 土日祝 17:00〜19:30
参加料:入園料のみ
大人 620円、小人 310円、シニア割引 520円
※六甲ミーツ・アート芸術散歩2018周遊チケット及び、 各種共通券でも入園可能。
■森の手づくりリース体験
会期:10月13日(土)〜11月25日(日)
時間:10:00〜16:30 (16:00受付終了)
※所要時間は約30分
場所:ショップアルピコラ
定員:最大12席 ※予約不要・随時受付
料金:650円〜 (別途入園料要)
■フォトセミナー「秋の草花撮影会」
開催日:9月23日(日) ※雨天時は9月30日(日)に延期
時間:
10:30〜11:00 講師による撮影方法講習会
11:00〜15:00 園内を自由に散策・撮影
料金:無料 ※入園料別途要
定員:30名 ※8月23日(木)電話予約受付開始
 


[写真付きで読む]「夜の紅葉散策」を六甲高山植物園で開催 - 夜の園内で紅葉とアート作品をライトアップ

外部サイト

  • 絶景テラス「ハクバ マウンテンハーバー」長野・白馬岩岳山頂に、ザ・シティ・ベーカリーも出店
  • 長崎・ハウステンボスで「2,000品種120万本のバラ祭」バラの絶景が楽しめるカフェも
  • "桜"イベント2018 - お花見やライトアップで楽しむ夜桜などを特集