当てはまったらむくんでる!むくみセルフチェック

写真拡大 (全3枚)

「むくみで足が太くなる」「顔がむくんでる」なんてよく言いますが、実際にむくんでいるってどんな状態か理解していますか?「実はよくわかってない…」というあなた!セルフリストを活用して、むくんでいるかどうかチェックしてみてくださいね♪

【詳細】他の記事はこちら

そもそもむくみってなに?

夕方になると足がだるくなる…お酒を飲んだ次の日や、塩分が多いものを食べたあとは足が太くなった気がする…ただ単にこれらのことを「むくみ」と呼び、怯えていることも多いですが、むくみとは本来、余分な老廃物やリンパ液、血液を含む体液の循環がわるくなり、皮下に停留してしまった状態を指します。

本来であれば、血液を押し出すポンプの役割を果たしている筋力が低下するなどの理由で、循環がうまくいかなくなると水分が停留し、むくみの状態へと陥ってしまうのです。

むくみがあると何が悪いの?

むくみには一過性のものと、慢性のものがあり、慢性のものに関してはさまざまな病気や臓器の機能不全に起因している事が多く医師への相談が必要です。

一過性のものに関しては、夜更かし、疲れ、塩分過多の食事、運動不足など生活習慣から引き起こされていることが多く、日常生活を見直すことで改善が期待できることがほとんどなのです!

むくみの良くない点は
疲れを常に感じる、身体が重い
足が太くなる、ぶよぶよとする
むくむくせがついて、むくんだままになりがち

など、たくさんあります!

チェックリストでむくんでいるかをチェックして、むくみ予防、むくみ対策を取り入れましょう!

むくみセルフチェックリスト

靴下の跡が翌朝までとれない

足のスネを5秒間押して、へこみがすぐに戻るかチェック

朝〜昼まぶたがいつもより重く、厚ぼったい

1個でも当てはまったらむくみの可能性!

むくみ対策をして美脚を目指そう!

むくみは美脚の大敵!簡単にできるむくみ対策をご紹介!

1時間に1度は立ち上がるor足首を回す&ふくらはぎもみもみ

デスクワークに従事している人や逆に立ちっぱなしのお仕事をしている人こそ、むくみに悩んでいる人が多いようです!

そこで座りっぱなしの人は一時間に一度くらいは立ち上がる、足首をぐるぐると回す+足首から膝裏にかけてふくらはぎを5秒間もみもみと揉むだけでもむくみの状態がだいぶ異なります。

できることならトイレなどで屈伸をすると更に効果的。すぐにでも実践できるような簡単な対策なので、ぜひ実践してみてくださいね。

△風呂で実践!リンパ流し

お風呂で身体を洗うついでに、ボディソープなどで滑りを良くしたふくらはぎ裏〜膝裏〜ふとももをグーで上に向かって流します。
太ももの付け根に関しても、のの字を描くようにくるくると流します。

B枕をしてねる(5cm程度)

高すぎる足枕をする必要はありませんが、バスタオルを巻いたものなどを足首下に置き、足枕をすると足が心臓より高い位置に上がることでむくみ予防が期待できます。

た欧訌哀好肇譽奪繊十分な睡眠

寝る前に前屈ストレッチで腿裏を伸ばしてあげる、足首をもち、ぐるぐると回してあげる、あとはなんといっても十分な休息&睡眠をとることがむくみのない体作りへの近道!

夜更かしが多く2〜3時間しか睡眠をとらない人は、むくみ以外にも身体に不調をきたす原因になります!ついついスマホ片手に夜更かし…となりがちですが、少なくとも寝る30分前にはスマホを置き、目や身体を休めて質の良い睡眠を目指しましょう。

「#ボディケア」の記事をもっと見る