「1人を信じたのが間違い」オウム事件の井上嘉浩死刑囚が語る後悔

ざっくり言うと

  • 死刑が確定しているオウム真理教の元幹部・井上嘉浩死刑囚
  • 松本智津夫死刑囚が率いた当時の教団について、後悔の思いを語っている
  • 「1人の人間を絶対的に正しいと信じることに自分の間違いがあった」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング