食事は相手の性格や価値観と密接なものだと言えます。

あなたは彼と一緒に食事をしていますか? もしもその機会があれば、彼の食べ方に注目してみましょう。ふたりの相性がみえてくるはずですよ。

そこで今回は、「あなたの前での彼の食事の仕方で分かる二人の相性」が分かる診断テストをご紹介いたします。

質問

あなたは彼と食事をしています。その時の彼の食べ方は、次のうちどれに当てはまりますか?

A:ゆっくりよく噛んで食べる
B:何でも早く食べる
C:ひとつずつ完食しながら食べる
D:音を立てて食べる

彼はどのような食べ方ですか?

深層心理において、“食事”はその人の根本的な性格や愛着行動、性欲と密接なもの。そのため、彼がどのような食べ方をすることによって、相手の性格を知ることができるのです。

また、あなたの前で彼が食事をするシーンは、彼があなたに対してどのような思いを持っているかを診断する手がかりにもなります。つまり、あなたと彼の相性が分かるのです。

それでは、さっそく結果を見てみましょう!

結果発表!あなたと彼の相性は……


■A:「ゆっくりよく噛んで食べる」彼の場合……ふたりの相性は85%

彼はかなりマイペースな性格の持ち主。彼にとってあなたは、何だか安心できる存在だと言えるようです。信頼できるため大事なことを任せられるように感じているみたいです。

「この子が恋人だったら、どんな風なのかな」と想像したりすることもあるでしょう。あなたが恋人になる上で何か大切なことを見落としていない限り、理想的な関係を維持できそう。

片思いなら、今一度自分の振る舞いを見直してみると良いかもしれません。

■B:「何でも早く食べる」彼の場合……ふたりの相性は30%

彼はやや支配的な性格の持ち主。彼にとってあなたは、身体的な欲求を満たしたい、つまりエッチしたいと感じる存在かも。

でも、心や内面に対する関心がやや薄いから、性的な欲求のほうが愛情よりも勝っているのかもしれません。あなたがそれで良いならいいのですが、もっと特別な存在として見られたいなら、あなたの内面を共有する方向で動いてみましょう。

趣味や子供時代の話といった、あなた自身を構成する部分を知ってもらう努力をしてみて。

■C:「ひとつずつ完食しながら食べる」彼の場合……ふたりの相性は45%

彼は少し神経質な性格の持ち主。彼にとってあなたは、何だか構ってあげたくなる存在なのかもしれません。

でも、それはどちらかというと恋愛感情というよりは、あなたの反応を見て楽しんでいるという「小悪魔」的な要素が強いようです。そのため、あなたはどういうつもりなのか「ハッキリして欲しい」と思うことも。

ただ、ときには曖昧な状態の方が上手くいくこともあります。あなたがやるべきことはただひとつ。相手への反応を少し大げさにすること。分かりやすいあなたに、彼は好意を抱いてくれるはず。

■D:「音を立てて食べる」彼の場合……ふたりの相性は70%

彼は楽天的な性格の持ち主。彼にとってあなたは、あまり気取らなくていい存在だと言えます。

普通は異性の前だと、どうしてもカッコをつけてしまったり、力んでしまうものですが、彼はあなたの前では自然体でいられると感じているみたい。そのため、気やすく声をかけられるはずです。

ただ、異性であることを意識させないといつまでも友達のような関係のままなので、どこかでドキッとさせなければいけません。意外性やギャップを演出していくようにしましょう。

距離を縮めたいならマネしてみて

もしもあなたがもっと彼と親しくなりたいのなら、彼の食べ方のクセを分析して、似たような食べ方にしてみることをおススメします。

これは心理学においては“ミラーリング”といって、相手と同じ行動、タイミングでアクションを起こすことにより、相手と距離感が縮まり、より密接になれるという心理状況になれるのです。一度試してみてはいかがでしょう。(脇田尚揮/ライター)

(愛カツ編集部)