良いご縁や婚期が迫っていると、その前触れは顔に現れると言われています。今、あなたの顔に、どんな相が現れているのかチェックしてみましょう。今回は、占い師の脇田尚揮さんに“良縁、結婚、妊娠など幸せを告げる顔の変化”についてご紹介いただきます。

文・脇田尚揮

目尻付近が赤く色ツヤが出る

左右の目尻付近は、人相学では「妻妾(さいしょう)宮」と呼ばれ、主に恋愛運や夫婦運を見ることができます。特に、色味がやや赤く、色ツヤが良いと、頼りになる男性を恋人にすることができる吉相。

また、ツヤツヤしたホクロが目尻付近にあると、異性からモテると言われています。

鼻が明るくみずみずしく光る

鼻は、金運や寿命に加えて物事の吉兆を表します。色鮮やかで明るい象牙色で、みずみずしく光っていれば大吉相です。婚期が近づいている前触れであることも多いので、チャンスを逃さないで。

また、鼻が高く豊かに隆起している人は、結婚後、富と健康を得ることができるでしょう。

耳が色鮮やかになり、輪郭が整う

耳の色が鮮やかで眉よりも高くピンと立っていると吉相とされます。さらに輪郭が整い、肉付きがよく、耳の穴も広く大きければ大吉相。

やや赤みがかり、顔にぴたっとくっつくと、子宝に恵まれるサインです。

いかがでしたか?もしも上で紹介した相があなたの顔に出ていたとしたら、きっと良い出来事が起きるはず。

日々鏡をチェックして、チャンスを逃さないようにしてくださいね。

(C) Kravets Misha / Shutterstock(C) Irina Bg / Shutterstock(C) evgeny varlamov / Shutterstock