大嶺翔太が借り入れのトラブルで引退 球団にも取り立ての連絡

ざっくり言うと

  • ロッテは23日、大嶺翔太からの任意引退の申し入れを受理したと発表した
  • 金融機関と借り入れのトラブルがあり、球団へ取り立ての連絡もあったという
  • 大嶺は「皆様の思いを裏切る形となり申し訳ありません」とコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング