ー女の市場価値は27歳がピーク、クリスマスケーキの如く30歳以上は需要ゼロ、なんて昭和の話でしょ?ー

20代の女なんてまだまだヒヨッコ。真の“イイ女”も“モテ”も、30代で決まるのだ。

超リア充生活を送る理恵子・35歳は、若いだけの女には絶対に負けないと信じている。

周りを見渡せばハイスペ男ばかり。デート相手は後を絶たず、週10日あっても足りないかも?

だが、仕事もプライベートも絶好調であった彼女の人生が、徐々に狂い始めていく...。




「理恵子ってさ、会うたびに綺麗になるよな。こんな美女と金曜の夜にデートできるなんて、俺ってば幸せな男だなぁ」

敦史の言葉を微笑と共に軽く受け流しながら、理恵子は食前酒のプロセッコのグラスに口をつけた。

白金のプラチナ通りの裏路地にある隠れ家風イタリアン