頑張って働くことも必要ですが、やっぱり家族のあたたかい繋がりに心が満たされますよね。両親や兄弟をはじめ、結婚後は夫婦仲や子どもとのつながりなど。家族の絆が深まりそうな安定の夢とは?

1. 喧嘩している夢

まるで仲が悪くなってしまいそうな雰囲気ですが、実は幸せを運んできてくれる夢のひとつです。喧嘩というのは、本心を伝えることができるコミュニケーションの一つ。誰かと言い合っているイメージは、あなたが今以上に素直になれそうだという証拠。
そして、本音を伝え合えるようなチャンスも出てきそうなので、もっと仲良くなれるはず。この喧嘩の夢のように、一見マイナスに感じるものは逆夢と言われています。
ちなみに、夢の中で喧嘩が激しく殴り合いになっていても、実際には関係の発展をあらわす場合が多いようです。もし、現実的に家族やパートナーと喧嘩中なら、仲直りできる暗示だとも言われています。

2. 教室で勉強する夢

教室の机に座って勉強しているイメージ。大人になってから、学生の頃に戻って教室で頑張っている夢を見る時は、現実的にあなたが努力をしている証拠です。教室は、人間関係やコミュニケーションの場を象徴するもの。
とくに、身近な人との協調性を表していることが多いようです。そのため、あなたが家族とうまくいくように気遣いをしている、大切にしているなど無意識に努力をしている時なのです。現実的に身近な人と支え合っているならば良いことが返ってきて当然。ますます家族との仲も深まりそうです。

3. 先生が登場する夢

お世話になった恩師、懐かしい先生。また、最近何かを教えてくれる存在の人。あなたにとって、先生という立場の誰かが夢の中に登場した時、現実の生活がもっと良くなるヒントを持ってきていると言われています。
先生という人物は、ルールやマナーといった人間関係をうまく乗り切る方法を教えてくれるシンボル。夢の中で、先生が何か言っていたら大きなヒントです。
家族、パートナーとの関係において、少し工夫を加えればプラスの効果が現れそう。現実的に、家族との約束事などを見直してみるともっと仲良くなります。

4. 森の中や大きな木の夢

美しい自然のイメージは夢の中であっても爽やかですよね。どっしり構える大きな木が登場した時は、心の安定が訪れる兆し。身近な家族があなたを見守っていることを実感する出来事もあり、ほっと安心します。
たとえ今が不安な時期であっても、落ち着いた時間が訪れそうです。なお、たくさんの樹木に囲まれた緑豊かな自然の中にいるイメージの場合は、健康や繁栄のシンボルです。自分はもちろん兄弟や身近な人が結婚する、赤ちゃんを授かるなど、家族の新しいスタートが期待できそう!