虐待を受け死亡した5歳女児 死亡数日前「もうご飯を食べられない」

ざっくり言うと

  • 東京・目黒区で、5歳女児を虐待して死亡させた疑いで両親が逮捕された事件
  • 女児は亡くなる数日前、食事をのみ込めなくなるほど衰弱していたという
  • 食事を与えようとした母親に「もうご飯を食べられない」と話したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング