1日の大半の時間を過ごす職場。どうせなら、周りの異性とうまくやりながら、楽しく仕事できたらいいですよね。というわけで、オフィスで男子から愛される女子の特徴を紹介します!

【アンアン総研リサーチ】vol.118 文・Yoshimi

オフィスの愛され女子の特徴

おはようございます! 今日のネクタイ、素敵ですね

その1:「お疲れ様です」にプラスアルファーをくわえる

「転職してからは、社員とエレベーターで一緒になる時は、必ず天気や服装などの話をして沈黙にならないようにしてます。名前も覚えられ、よくランチに誘ってもらえるようになりました」(32歳・事務)

廊下ですれ違った時、エレベーターに乗る時など、挨拶をするのは社会人として当たり前。でも、それだけでは、たくさんいる女性社員の中のOne of Themになってしまいますよね。そこで、もう一つ何かをプラスするのが得する女になる第一歩。特別な話はなくても、相手の服装を褒める、今日の天気や最近の相手の仕事ぶりなど、ちょっとした一言をプラスするだけであなたの印象もグッとアップ。話すことが見つからない時は、とりあえず笑顔でしっかり目を見て挨拶するだけでも、あなたの印象はアップすること間違いなし。今からでも試してみましょう!

その2:気軽に話しかける

「職場に男性が多いので、明るくしようといつも上司部下構わず話しかけまくってます。おかげで、飲み会には必ず呼ばれて、奢られるポジションを作り上げました(笑)」(28歳・営業)

男性はどうしてもすぐに仕事モードに入ってしまうので、男性ばかりの職場は殺伐としていることが珍しくありません。そんな雰囲気の中で、いつも気さくに話しかけ、場を明るくしてくれる女性にネガティブな印象を持つ男性はいません。あえて少し場の空気を読まないくらい明るく話すことで、周りの女子に差をつけましょう。

自分から手を差し伸べる

持ちつ持たれつよね!

「私やりますよ」と、自分から手助けを

「誰かが困っている時は、自分から声をかけてサポートするように心がけています。その分、いつも自分が困った時は周りの人が助けにきてくれます」(33歳・人事)

困った時に誰かに手を貸して欲しいと思うなら、誰かが困っている時に手を差し伸べること。すると、あなたが仕事で困った時、「あの子に前手伝ってもらたからな」と相手も当たり前にあなたをサポートしてくれます。与えて欲しければ、まずは与えることからスタートですね。

誰にでも同じ態度で接する

「男女関係なく、いつも職場の人を誘ってランチに出かけているのですが、評価面談の時に、社内コミュニケーションをしっかりしてると褒められました」(29歳・事務)

男子に限らず人は、想像以上にしっかりと他人の行動を見ています。上司だけにいい顔をする子や、相手や気分によってコロコロ態度を変える子は、計算高く性格の悪い女というイメージを与えてしまいがち。相手に関係なく、また気分も上手にコントロールして仕事をこなす女性は同性から見ても魅力的。自分でも知らない間に相手によって態度を変えてしまっていることはよくあるので、今度から少し意識して職場の人に接してみてくださいね。

自分がされて嬉しいことを考える

いかがでしたか。得する女子は、単に運だけで得しているのではなくしっかりと日頃から周りに気を使うなど種まきをしている人。ここに挙げた4つは、人とのコミュニケーションをするうえで、当たり前ともいえる気遣いです。ですが、改めて意識をしてみると、怠っている自分がいるかもしれません。思いやりの心をもって、自然に得をしながら仕事をエンジョイしましょう!

以上、【アンアン総研リサーチ】vol.118 でした!