みんなとシェアしたくなる食&グルメの最旬トレンド情報をお届けする企画。ぐるなびの調査レポートからキャッチした “女子が知りたいグルメニュース” をいち早くご紹介していきます!

6月28日はアレの日!

突然ですが、6月28日が何の日かご存じですか? 

正解は「パフェの日」!

語呂合わせにもなっていないので由来が気になりますが、意外にもスポーツと関連しています。1950年6月28日に巨人の藤本英雄投手が日本のプロ野球史上初となる完全試合(パーフェクトゲーム)を達成したことにちなみ、フランス語の「完全・完璧」を意味する「parfait」が語源となるパフェとかけて記念日となったそうです。

そんな「パフェの日」に合わせ、ぐるなびがパフェに関するアンケート調査を実施。その結果、おもしろいことが判明しました!

パフェ男子が増えてる〜!

まず、「パフェは好きですか」という質問に対する回答を見てみましょう。結果は、もちろん「好き」の人が多く、全体で71.7%。年代別に見ると、男性ではなんと50代が最も高く、68.7%もいました(ぐるなび調べ)。パフェ男子ならぬ “パフェおっさん” です。某おっさん恋愛ドラマの部長さんがパフェを食べているシーンを想像してしまったのは私だけではないと思いますが、意外におじさんとパフェ、かわいいかもしれません

“あざと男子”の見分け方が判明…!?

さて、ここからが本題です。「パフェを食べることにどのようなイメージをお持ちですか?」という質問に、20代男子の44.7%が「人の目が気になる・恥ずかしい」と回答。全体での回答結果は23.4%だったので、約2倍もの高い割合で男子たちが “食べたいけど恥ずかしい” と思っているようです。

そのいっぽうで注目したいのが、「あなたがパフェを食べる理由は何ですか?」という問いに対する答え。「パフェを食べている自分がかわいいから」と回答した20代男子が10.6%もいることがわかりました。これは年代性別でみても最も高い割合です。

自分をかわいく見せるためにパフェを食べていた……つまり、彼らは “あざとパフェ男子” だったのです! そんな男子をかわいいと思うか、引いてしまうかは相手にもよりますが、いずれにしても今後は気になる男子がパフェを食べていたら、さり気なくその姿をチェックしておきましょう。彼の性格診断に役立つかもしれませんよ

トレンドのパフェも要チェック!

最後は、トレンドに敏感なananweb読者のために最旬のパフェ情報をお届けします! 最近、女子でも罪悪感なしに食べられてSNS映えも抜群な「野菜パフェ」がトレンドの兆しを見せています。スイーツというよりサラダやおかずのように楽しむ新感覚のパフェ、食べてみたいと思いませんか? そこでおすすめのお店を4つご紹介します!

『絵本の国のアリス』まずは、新宿歌舞伎町にある『絵本の国のアリス』。ここで食べられるのが超インスタ映えしそうな「夢見るアリスのパフェサラダ」。こんなパフェを食べる自分ってかわいい〜と演出できること間違いなし!

『salle de Makino』ふたつめは、西麻布にある『salle de Makino』。ちょっと大人な雰囲気の一軒家レストランでいただけるのが、「鰻と夏野菜のパフェ仕立て〜土佐酢のジュレ〜」。大人な彼とのデートによさそうですね。

『BEER NEXT』3つめは、横浜赤レンガ倉庫にある『BEER NEXT』。ここには「“サラダパフェ”が作れるサラダバー」があります! 自分でパフェを作れるなんて、女子会で行ったら超楽しそう〜!

『craft dining upit』最後は京都の木屋町にあるお店『craft dining upit』。こちらでいただけるのが、インパクトのある「upitの鶏パフェ」。鶏肉と野菜で美肌効果もありそうです

パフェの調査レポート、いかがでしたか? 来る6月28日パフェの日には、アイス&生クリームたっぷりの定番パフェを食べるもよし、トレンドの野菜パフェに挑戦するもよし、とにかくパフェを食べにいきましょう。そして、“あざとパフェ男子”に負けないよう、女子のかわいさをアピールすることもお忘れなく!

取材協力:ぐるなび

©jenifoto/Gettyimages©andresr/Gettyimages