“ふわふわオムレツ”のラ・メール・プラール東京がリニューアル、世界初オムレツパフォーマンス登場

写真拡大

ふわふわオムレツで有名な「ラ・メール・プラール東京」が、2018年6月30日(土)より、有楽町・東京国際フォーラムでリニューアルオープンする。

「ラ・メール・プラール」はフランスの世界遺産“モン・サン=ミッシェル”に本店を構えるレストランで、過去にはクリスティアン・ディオールやイヴ・サンローラン、マリリン・モンローといった数多くの著名なセレブたちも来店している。まるでメレンゲを食べているかのようなふわふわのオムレツは、1888年の創業以来、観光などで訪れた人々を感激させてきた看板メニューだ。

リニューアルする「ラ・メール・プラール東京」では、新メニューとして、世界初の試みとなる来店者のテーブルでオムレツパフォーマンスを行う“アニバーサリーオムレツ”が提供される。皿には、季節のフルーツやフランスの伝統菓子などのデザートが添えられ、出来立てふわふわのオムレツが盛り付けられる。誕生日や結婚記念日など、特別な日にぴったりな演出のメニューだ。

その他にも、大粒のホタテと野菜たっぷりのラタトゥイユのソースで卵の甘みを引き出した「ホタテ貝とラタトゥイユのオムレツ」や、クラシカルに仕上げたフランス産キノコのソテーと伝統的な調理法でポワレしたフォアグラを添えた「名物のスフレオムレツ フランス産キノコのソテーとフォアグラポワレのスフレオムレツ」など、自慢のオムレツ料理が揃う。

【詳細】
ラ・メール・プラール東京
オープン日:2018年6月30日(土)
住所:千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム ホールA 1階
営業時間:
・レストラン 11:00〜23:00 ※休前日を除く日曜祝祭日〜22:00(ラストオーダーは閉店1時間前)
・カフェ 11:00〜22:00 ※休前日を除く日曜祝祭日〜21:30(フードラストオーダー21:00)定休日:なし
席数:レストラン94席/カフェ44席
TEL:03-5252-7171
メニュー例:
・アニバーサリーオムレツ 3,500円+税 ※前日までの事前予約要
・MENU1888 4,800円+税
・ホタテ貝とラタトゥイユのオムレツ 2,100円+税
・名物のスフレオムレツ フランス産キノコのソテーとフォアグラポワレのスフレオムレツ 2,800円+税
※別途サービス料が加算される。


[写真付きで読む]“ふわふわオムレツ”のラ・メール・プラール東京がリニューアル、世界初オムレツパフォーマンス登場

外部サイト

  • 六本木ヒルズに「プレミアムダイニング&フードホール」、ミシュラン星付レストラン9店舗が集結
  • 六本木ヒルズ開業15周年、ル・ショコラ・アラン・デュカス旗艦店など23の飲食店が新オープン
  • ストリングスホテル東京の「苺と抹茶のアフタヌーンティー」フレッシュ苺の抹茶チョコディップなど