※宮里藍オフィシャルブログ・ヘッダー

写真拡大

昨年9月に現役を引退した女子ゴルフの元世界ランキング1位の宮里藍が、21日に自身のアメブロを更新。6月19日にかねてから交際していたの男性と入籍したことを報告した。

宮里はブログの冒頭で「いつも応援して頂きありがとうございます。今日は突然の報告になる事をお許しください。」と前置きし、「この度、私事ではありますが、兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました。」と報告した。6月19日は宮里の誕生日でもある。

相手の男性とはアメリカで知り合い、「いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた」という。宮里は「彼には本当に感謝しかありません。」と感謝の言葉をつづった。

また、「これからは、私自身が成長していきながら、また1人の女性としても彼を支えていけるよう、温かい家庭を築いていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。」とつづって、ブログを締めくくった。

これに対してファンからは「おめでとうございます 素晴らしい家庭を築いてください」「御結婚おめでとうございます!!末永くお幸せに」「これからの幸せを心より祈ってます。」など、多数の祝福の声が寄せられている。