12期オフィシャルブログ

写真拡大

アイドルグループ・モーニング娘。'18の尾形春水が21日、グループ卒業への思いをアメブロにつづった。尾形は学業専念のため、6月20日に東京・日本武道館で行われた『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018 春〜We are MORNING MUSUME。〜ファイナル 尾形春水卒業スペシャル』をもってグループおよびハロー!プロジェクトを卒業した。

尾形は「本日6月20日 私、尾形春水はモーニング娘。'18及び、ハロー!プロジェクトを卒業しました。」と改めて報告し、「モーニング娘。尾形春水と関わってくださった全ての方へ今まで本当にありがとうございました」と感謝を述べた。

最後のブログの内容を迷ったと明かすも、「今日のコンサートで全て伝えられたと思います。大好きなメンバーと一緒に、大好きなファンの皆さんに囲まれたあの空間、そして武道館一面に広がるシーブルーの景色、一生忘れません!!!!!」と述べ、開演前からコンサート中、閉演後に至るまで数々のオフショットを公開。「私は、今日の写真たちを何度も見返して思い出すんだろうなぁ。笑笑」とつづった。

尾形は「私の、モーニング娘。として活動してきた日々が、声が、ダンスが、発言が、存在が。少しでも、誰かの力になっていれば良いなと思います」とつづり、「いろんな尾形を愛してくれて、ありがとうございました。私は、皆さんからいただいたたくさんの愛と思い出を胸に今後の生活も頑張ります!!!!」と宣言。

最後は「皆さんもお元気で!!!!!」と力強くファンにメッセージを送り、「ほなな!」と決まり文句で締めくくった。

この投稿に「卒業おめでとう。そしてお疲れ様でした」「しんどいときや辛いとき、ほんまにはーちんの存在が私の心の支えでした」「沢山辛いこともあったと思うけど、それを感じさせないくらいの笑顔と成長を見せてくれて本当にありがとう!」「これからのはーちんの幸せを応援します」などのメッセージが600件以上も寄せられている。