メイン食材は鶏のから揚げと温泉卵だけ。コンビニで買える材料で簡単に作れちゃう、ご飯が進む中華風おかずです。中華料理は下ごしらえや炒めるなどハードルが高そうですが、このレシピなら鍋で軽く煮るだけで完成!温泉卵を崩して一緒に食べるとまろやかな味わいに。お酒のお供にしてもいいですね。

エアコンで冷え切った体もぽかぽかに。

【チリトリ オヤコ】

材料(1人分)
・鶏のから揚げ 1個
・温泉卵    1個

<チリソース>
・ネギ   1〜2cm ※細かく刻む。
・おろしショウガ 少々
・ケチャップ 大さじ1
・太白ごま油(または、サラダ油) 小さじ1
・豆板醬 小さじ1/4 ※好みで増減を。
・料理酒 小さじ1
・水  60奸並腓気4)

作り方

1・鶏のから揚げを1/4に切る。

鶏のごろっとした食感を生かす。切った時にはがれてしまった衣も使うので取っておく。

2・鍋に<チリソース>の材料を全て入れ中火にかける。木べらで混ぜながら加熱し、沸騰したら1を加え、ソースを絡めるようにしながら1分ほど煮て火を止める。

ネギとショウガのW温め食材を投入。

3・2を皿に盛り付け、温泉卵を添える。



■賢人のまとめ
中華料理のハードルを上げている要因のひとつが、水溶き片栗粉を使ったとろみ付け。今回のように汁気の少ないソースの場合は特に難しいもの。ですが、今回は唐揚げの衣を一緒に煮ることでソースに自然なとろみが加わるので、水溶き片栗粉でとろみをつける手間も不要です。

■プロフィール

時短レシピの賢人 はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。