定年間近で会社が倒産 退職を目前に控えた60代男性の悲惨な老後

ざっくり言うと

  • 退職を目前に控えた59歳のときに、長年勤め上げた会社が倒産した男性
  • 住宅ローンの残債は退職金で返すつもりだったが、退職金はもらえなかった
  • 若いうちから住宅ローンの返済や貯蓄をすべきだった、と男性は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング