『無印良品』には、キッチングッズの名品もたくさん!

今回は、フードアナリスト資格をもつ筆者が、最近「これって、かなり便利♡」と感じている“無印グッズ”をご紹介します。

 

■なにこれ便利!作り置き派も簡単にお弁当ライフが楽しめるお弁当箱が優秀♡

出典: NOSH(ナッシュ)

ご紹介するのは、SNSでも話題になっている『ポリプロピレン保存容器になるバルブ付弁当箱・黒 レクタングラー/約325ml』。

事前に作り置きしたおかずを入れておくと、わざわざお弁当箱に詰め替えることなく、そのまま持ち出せちゃう超便利グッズなのです。

シンプルなデザインなので、ユニセックスで使えるのも魅力。自分用に買って、彼氏にお弁当を作ってあげるときに使っても、違和感がありません。

お弁当箱として作られているので、レンジ使用OKなのも便利なポイント♡ 普段の食事は“作り置き派”という人ほど、重宝するグッズです。

 

■お弁当箱としてだけじゃない!そのまま食卓に出せる保存容器にも

出典: NOSH(ナッシュ)

ちなみに、筆者は家で野菜を浅漬けにしたり調理前に下味をつけて冷蔵庫に保管したりする機会が多いため、本商品を日々の料理に活用中。

今回は、ゴーヤの浅漬けの仕込みに使ってみたところ、サイズ感が絶妙で、そのまま食卓に出しても違和感のないところが気に入りました。

ちなみに大きさは、外寸約142×108×51mmなので、ちょっとした小鉢料理の仕込みなどに使うのにも、大きすぎず小さすぎずちょうどいい感じです。

四角形なので、冷蔵庫に入れても無駄なスペースをとることなく、シンプルなデザインで見た目にもスッキリするところも地味に優秀!

 

■アイディア次第で自分好みの収納グッズに応用も♡

出典: NOSH(ナッシュ)

本品は、ありそうでないシンプルな形状が最大の特徴。

なので、アイディア次第で自分好みの保存容器や収納グッズにしても、応用がききそうです。

例えば、コスメをしまうボックスにしてみたり、薬類を入れてプチ救急箱にしてみたりと、きっと使い道は無限大。同じデザインで大小さまざまなサイズがあるので、組み合わせて使っても楽しめます。

 

こんなに優秀なのに、お値段はプチプラの490円(税込、2018年6月現在の価格)。お弁当箱を探していた方も、ちょっとしたオシャレな収納グッズを探していた方も、試してみる価値アリな名品です。

【参考】

※ 無印良品

【関連記事】

ブラトップのケア法って知っている?「ユニクロ」イチオシアイテムもご紹介!

リピ買い確定!「無印良品」実力派スキンケアアイテム4選

山口県絶品グルメ「瓦そば」が「カルディ」から新発売

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】

【スタイリスト厳選】即ゲットしたい!「ユニクロユー」新作注目アイテム

ピクニックに◎「ダイソー」で見つけたお弁当グッズ4選