6月17日放送の日本テレビ『ザ!鉄腕!DASH!!』で、TOKIOの山口達也がいなくなった影響が感じられた。

『ザ!鉄腕!DASH!!』はTOKIOのメンバーが全員出演する人気番組。年単位で経過を観察したり計画を行う企画もあるが、強制わいせつ騒動で山口達也が脱退後、もちろんVTRに山口の姿が登場することはない。

17日放送の無人島開拓企画「DASH島」で、フトモズクを採って調理した城島茂と長瀬智也。少し手こずるも2人で協力して無事フトモズクを採取し、初のフトモズクの天ぷらが完成。その美味しさに、「もっと取っておけば良かったね。後から“フトモズク”、“ふと気づく”」と恒例の城島のダジャレが飛び出した。

すると次の瞬間、画面に表示されたテロップは「ツッコミ不在――」の文字。そして「これからは こんなのも拾っていかねば」のナレーション。

ツッコミ担当としても活躍していた山口がいなくなった現実をふいに突きつけてきた番組演出に、衝撃を受ける視聴者。

・ツッコミ不在・・・。誰の事かな?
・ぐっさん(泣)
・DASHのツッコミ不在の字幕で心がぎゅっとなった。
・山口君が抜けた穴をガンガン突っ込んでいく攻めの編集凄い!
・少しずつだけど、山口くんのいない鉄腕DASHに慣れてきて、その中での今日のテロップの「ツッコミ不在」はスタッフサイドからの山口くんも含めて5人でTOKIOだというメッセージのようだった

ツッコミは不在だったが、城島のダジャレに対し、「どうする?モズク取りに行く?“もうずく”無くなっちゃうよ」とダジャレで返してみせた長瀬に、「凹んだ瞬間に 末っ子のリーダー化で癒された。頑張れTOKIO」の声もあった。

ほぼ毎週出演し、なんでも出来てしまうその手腕からネットでは棟梁の愛称でも親しまれていた山口。DASHにとって、特に彼の抜けた穴は大きそうだ。

※画像は『ザ!鉄腕!DASH!!』番組HPより。

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』