身にまとうだけで、自信をくれる香水。

香りのおしゃれをもっと楽しくしてくれそうな革新的な香水が、もうすぐ発売となります。

ケンゾー初のジェル状フレグランスが登場

KENZO(ケンゾー)」から、2018年7月20日(金)に数量限定で発売される「フラワー バイ ケンゾー クッション」。

まず驚いたのが、ファンデーションのようなヴィジュアル。

クッションファンデーションのように、付属のパフでなかのプレートをプレスすると、じわっとみずみずしいテクスチャーが!

首やうなじ、デコルテ、手首の内側にやさしくポンポンすると、晴れやかな香りがふわり。

ジェル状のテクスチャーのひんやり感と相まって、気分を清々しくしてくれます。

生命力あふれるポピーからインスピレーション

フラワー バイ ケンゾー クッション(ジェル オーデパルファム) 5,500円(税抜)

「フラワー バイ ケンゾー」のオーデパルファムは、都会の雑踏のなか、コンクリートにも臆することなく花を咲かせるポピーからインスピレーションを得たシリーズ。

ポピーは本来、香りを持たない花。「もしケンゾーが香りを与えたなら…」というコンセプトのもと、手がけられたというユニークなところにもグッときます。

ピンクペッパーの力強い香り、ブルガリアン・ローズの華やかな香り、ホワイトムスクとバニラの甘美な香り。

バランス良くミックスされた香水は、まさにポピーのように凛とした女性にぴったり。

ポーチにもポケットにもすっぽり。いつでもどこでも持ち歩きたい

ポピーのイラストがあしらわれたコンパクトのフタの裏側はミラーに。

いつでもどこでもタッチアップすることができます。

手のひらにすっぽりおさまるサイズ感だから、ミニバッグにもポケットにも余裕で入れられるのもうれしい!

お昼休みにも仕事終わりにも、ポーチに忍ばせておいて香りをポンポン。

今年の夏からは化粧直しのステップに、”香りのお直し”も加えてみたい。

[KENZO]