完売続出のバッグも。今選ぶべき“上品ロゴ”のブランドバッグ3選/バイヤーMB

写真拡大

 ファッションバイヤーのMBです。

 毎度ユニクロやGUなどの格安アイテムのリコメンドをしている本連載ですが・・・今回は夏のボーナスシーズンに向けて「ハイブランドのおすすめバッグ」を紹介しましょう。

 極上品を知っているからこそ、格安品の掘り出し物を見つけられるもの。是非参考にしてみてください。

◆即日完売状態! フェンディ今年のヒット作

●FENDI/フェンディ MON TRESOR(モン トレゾール) 税込145,800円〜

 ルイヴィトンにグッチにフェンディにセリーヌにディオールに・・・ハイブランドも数多あり、いざ買うにしても「どれが選ぶべきなのか分からない」という人も多いでしょう。ただ最近レディースバッグの世界では「FENDI」が頭一つ抜けて新しいデザインを作り出しており、近年ヒット品番を多く輩出しています。
 昨年はモダン&シンプルなFENDIの「ピーカブー」が人気となり完売が続出しましたが、今年のおすすめは「モン トレゾール」。巾着状のミニバッグは無地もありますが、20万円程度のFENDIロゴを配したモデルが圧倒的人気。

 アラブ系から中国などのアジア圏において爆発的な人気を誇っており、前作は世界的に品切れ状態。最近新色が発表され日本でも少量出回っていますが、そちらも軒並み欠品状態。

 GINZA SIXなどでもモン トレゾールの新作が並ぶと即日完売となる様です。(私は運良く1品GETできました!!)

 昨今バッグのトレンドは「ロゴデザイン」にシフトしています。「ノームコア」トレンドにおいてはシンプル無地なものが好まれたものですが、最近は「インスタ映え」などのSNS効果もあり、どこもロゴを強く打ち出したものばかり。ただロゴを打ち出しているだけでは単なる成金になってしまうので・・・どのハイブランドも過去に使われていた「クラシカルロゴ」を使いロゴ強調でも下品な印象にならないバランスを見出そうとしています。

 FENDIもまた「FF」マークのクラシカルロゴを使いまるでヴィンテージのような印象に仕上げています。凝った収納や機能性があるわけじゃなく、あえて古めかしい巾着の様なスモールデザインで上品に見せているのもFENDI流。白Tシャツにジーンズだけでもコレがあるだけで一気に海外セレブのような説得力のあるスタイルになるでしょう。

 ちなみにこのモントレゾール、現在価格高騰中。転売してもかなりの儲けが出ます。今後もまだまだ欠品が続くはずですので買って飽きたら出品すればOK。近年FENDIのリセールバリューは高い傾向、「買って損のないブランド」となりつつあります。

◆実はコスパがいい? 地味な人にこそおすすめしたい派手バッグ
●Stella McCartney/ステラマッカートニー スタッズド ロゴ トート バッグ 税込136,080円

 高い人気を誇るステラマッカートニーのバッグ。チェーン装飾が施されたモデルが人気ですが、実はお勧めはこのシンプルなトートバッグ。ロゴがスタッズで表現されただけのシンプルなモデルですが、ポイントは「色使い」。

 イエローやブルーやピンクなどの目を引くネオンカラーはシンプルデザインでもきちんと主張を作ってくれます。「こんな派手な色使いにくいんじゃ・・・」と思うでしょうが大丈夫。ステラの合皮素材(動物保護のため本革使用をしてません)でビビッドな発色でも大人な印象に。またコーディネートも「地味な服装が多い人」にこそこうした派手色をおすすめします。

 モノトーン系の着こなしだったりどうしても無難な服を求めがちな人は是非バッグで遊んでみてください。黒コートや白シャツなどにネオンカラーのレザーバッグを入れると女性らしい華やかさが程よくプラスされます。海外スナップなどでも洋服はコンサバティブに色を抑えて、靴やバッグをアバンギャルドな色合いにする人はとても多い。「洋服は着まわしを、小物は印象を」考えるのが大事です。