仕事も恋もうまくいく! 「ネガティブ思考」をコントロールするコツ

写真拡大

恋愛でも仕事でも、ネガティブ思考は歓迎されないもの。「ついネガティブに考えてしまうのをやめたい」「ポジティブ思考に変わりたい」とがんばっている人も多いのではないでしょうか。ネガティブ思考とうまく付き合っていくには、どうしたらいいのでしょう? 今回は、女性へのアンケートから「ネガティブ思考からの抜け出し方」を探っていきましょう。

■ネガティブな人の特徴とは

自分のことをネガティブだと思っている女性は、どのくらいいるのでしょうか? 女性のみなさんにアンケートを取ってみました。

◇ネガティブな女性は意外に多い?

Q. 自分のことをネガティブ思考だと思いますか?

はい(61.4%)
いいえ(38.6%)
※有効回答数396件

アンケートの結果、60%以上の女性が「自分のことをネガティブ思考だと思っている」ことがわかりました。ネガティブ思考が働いているときは、「どうして私はこうなんだろう……」と考えてますます落ち込む、という悪循環に陥りがちです。しかし、周りにいる女性のうち、5人中3人がネガティブ思考に悩んだことがあると思えば、少し気が楽になりますよね。では、女性のみなさんは、「ネガティブ思考の人」についてどんなイメージを持っているのでしょうか?

◇「ネガティブ思考な人」にはどんなイメージがある?

☆暗い

・「眼鏡をかけた前髪が長い人。どことなく暗い人」(32歳/医薬品・化粧品/専門職)

☆無口

・「無口で友だちが少ない、世間話ができない」(34歳/食品・飲料/技術職)

☆気にしすぎる

・「ちょっとしたことでも気にしすぎてしまう人」(27歳/その他/事務系専門職)

☆切り替え下手

・「先回りして悩んだり、後悔を引きずったり、切り替えベタな人」(25歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

☆慎重派

・「よくないことを常に考える人。でも、慎重派なのでいい面もあると思います」(34歳/医療・福祉/専門職)

アンケートの結果、「ネガティブ思考の人」と聞いて連想するのは、暗い雰囲気の人ということがわかりました。また、「自分に自信がない」「コミュニケーションが下手」などの声も多く、あまり歓迎されていないことがわかります。

一方で、「慎重派なのでいい面もある」など、必ずしも悪い面ばかりではないという意見があったことにも注目です。確かに、悩むからこそ同じ失敗を繰り返さなかったり、小さなことが気になるからこそミスを防げたりする部分もあるはず。

一概に、「ネガティブ思考は良くない」といえるものではなさそう。むしろ、特性を知った上でうまくコントロールできれば、ネガティブ思考も長所になりそうです。

■ネガティブとポジティブをうまく切り替えるには?

ネガティブ思考をこじらせず、うまくコントロールするにはどうすればいいのでしょうか? 「自分はネガティブ思考だとは思わない」と回答したみなさんに、気分を切り替えるコツについて聞いてみました。

◇ネガティブ思考を切り替えるためにはどうすればいい?

☆好きなことを考える

・「自分の趣味や好きなこと、好きな人について考える。明るく楽しい気分になるから」(28歳/その他/事務系専門職)

☆前向きに考える習慣をつける

・「いつでも前向きに物事を考える癖をつける」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

☆深く考えない

・「深く考えない。仕方ない、次にがんばればいいと思い、先輩などに教えてもらう」(28歳/医療・福祉/専門職)

☆自分を励ます

・「運動と刺激のある番組を見ること。励ましの言葉を自分にかける」(34歳/学校・教育関連/専門職)

☆自分の好きなことをする
・「自分の好きなことをする。例えば、海外旅行やカラオケで発散するなど。身内や親友と話して自信をつける」(24歳/自動車関連/事務系専門職)

嫌な気分を切り替えるには、いつも前向きでいられるように、普段から意識することが効果的のようです。また、落ち込んだときこそ、自分が好きなものや趣味の世界に没頭することが有効な解決策なのかもしれませんね。

落ち込んだときは、「もう何もしたくない。誰にも会いたくない……」という気分になりがちですが、あえて動いてみることで、現状を打開する方法が見えてくることも。普段から「自分はこれが好き!」というものをいくつか用意しておき、落ち込んだときは、とりあえず好きなことをやってみると良いでしょう。

■「ネガティブ」ではなく「慎重派」ととらえよう!

「ネガティブ思考」というとマイナスのイメージが先行しがちですが、実は「慎重派」というプラスの面もあります。無理に「ポジティブ思考にならなくちゃ!」と努力するより、ネガティブ思考をうまくコントロールすることで、その慎重さや思慮深さを長所にしてしまいましょう。

落ち込んだときはすぐに実行に移せるように、普段から自分の好きなものや趣味をしっかり把握して、「落ち込んだらまずこれをやる!」というリストにしておくのも、気持ちを切り替える良い方法です。このテクニックを利用して、ネガティブ思考を味方につけてください。

(橘夢人)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年3月15日〜3月17日
調査人数:396人(22〜34歳の未婚女性)