QUESTION

雑誌やテレビで話題のランチビュッフェにきました。メインメニューはシェフがライブキッチンで提供し、色とりどりの季節のデザートも並んでいます。あなたはどんな食べ方をしますか?

1. メインメニューから食べ始める
2. コース料理のように前菜から
3. 料理は控えめでデザート中心
4. とにかく全種類制覇を目指す

監修:フェリーチェ

西洋占星術、タロット、血液型、数秘術、九星気学、心理テストなど、多岐にわたるジャンルで人の心を深く読む、女性占い師。OL時代の同僚や友人への占い・心理鑑定が好評で、占い師に転身。今では特に恋愛関係や対人の占いを中心に活躍中。分かりやすい表現やおすすめポイントの提案で、多くの顧客に支持されています。

1.「メインメニューから食べ始める」

を選んだあなたの結婚の道のりは

妥協せずじっくり時間をかける

 真っ先にメインメニューに挑戦するあなたは、自分に自信があって人に流されないタイプです。いずれ結婚したいと考えてはいるものの、そのために妥協することはプライドが許しません。たとえ恩を受けた人からの紹介であっても、好みや条件が合わなければはっきりと断るでしょう。決して焦ることはなく、資格取得をしながら人脈を広げたり、ハイスペックな参加者が集まる婚活パーティーに参加したりして、じっくり時間をかけて理想的な相手との結婚に向けて着実に進むはずです。

2.「コース料理のように前菜から」

を選んだあなたの結婚の道のりは

条件が高くてチャンスを逃しがち

 理想的な食べ方をするあなたは、誰からも認められる王道を理想とするタイプです。結婚するなら運命の人と出逢って愛し合い、大勢の人から祝福される式を挙げて……と、一定の流れをイメージしているでしょう。ただ、求める条件も高くなるので、偶然の出逢いを期待しているとチャンスを逃してしまうかもしれません。最初から完璧な相手を探すのではなく、絶対譲れないポイントだけクリアしている人を見つけてみて。二人で力を合わせて、夢を叶えていくほうが、より幸せを味わえるはずです。

3.「料理は控えめでデザート中心」

を選んだあなたの結婚の道のりは

尽くしすぎてかえって遠回りに

 とにかく楽しもうと栄養バランスは二の次にしてしまうあなたは、情熱的なタイプです。好きになってしまえば、相手の欠点や問題点は目に入らなくなり、周囲の忠告にも耳を貸さない恐れがあります。たとえば相手が十分な収入がなかったり、遊び好きで日常生活をおろそかにしたりしていても、自分だけが支えてあげられると燃え上がり、結局は結婚を遠ざける結果になりそう。むしろ友人の紹介やお見合いといった出逢いを通してのほうが、着実に愛を育める相手が見つかるでしょう。

4.「とにかく全種類制覇を目指す」

を選んだあなたの結婚の道のりは

出逢いを求めすぎて時間がかかる

 全ての料理の味を確かめたいあなたは、好奇心旺盛で欲張りなタイプです。結婚相手探しにも貪欲で、恋愛イコール結婚と考えて、合コンや婚活パーティーにも熱心な傾向があります。ただ、出逢いを求めるあまり、数をこなすことに目的がすり替わってしまう恐れが……。時間を効率的に使うために、ある程度狙いを定めて行動を起こしましょう。どんな生活を望み、そのためにどんな相手と結婚したいのかをじっくり考え直したら、理想の出逢いがありそうな場所が選べるはずです。

文=フェリーチェ