フレデリック・カッセルの濃厚「抹茶のテリーヌ」京都老舗・一保堂茶舗の抹茶使用

写真拡大

フレデリック・カッセルの「抹茶のテリーヌ」が復刻。京都の老舗「一保堂茶舗」の抹茶を使ったスイーツが、2018年7月18日(水)より再び発売となる。

フレデリック・カッセルの「抹茶のテリーヌ」は、濃厚な味わいから注目を集めるスイーツ。ホワイトチョコレートとバター、卵に、ほんの少しの小麦粉と砂糖を加えて焼き上げた。メイン素材となる抹茶は、京都の老舗「一保堂茶舗」の抹茶を使用。まるでお茶を飲んでいるかのように、抹茶のふくよかな香りとまろやかな旨味が楽しめる。舌触りもなめらかなのもポイント。中央には金箔をあしらって上品に仕上げているので、手土産にも最適だ。

【詳細】
フレデリック・カッセル「抹茶のテリーヌ」3,240円(税込)
発売日:2018年7月18日(水)
販売店舗:フレデリック・カッセル三越銀座店(東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越B2F)
TEL:03-3562-1111(代表)


[写真付きで読む]フレデリック・カッセルの濃厚「抹茶のテリーヌ」京都老舗・一保堂茶舗の抹茶使用

外部サイト

  • 西武池袋本店で全111種類の抹茶スイーツ販売 - ヴィタメールの宇治抹茶使用ケーキなど
  • 和洋菓子バイヤーが選ぶ人気抹茶スイーツベスト7 - ロールケーキからプリン、焼き菓子まで
  • 「生クリーム専門店ミルク」銀座に限定オープン - 定番ふわとろシフォンなどに加え、初の和スイーツも