「いつになったら結婚するの?」「彼、結婚から逃げてるだけ?」適齢期のカップルが長く付き合えば自然と出てくる、結婚の話。だけど、待てど暮らせど彼からのアプローチはなし……。煮え切らない態度が続くなら女性側からアプローチをしても良いものでしょうか。今回は、結婚におわせアプローチの失敗パターンと勝ちパターンをご紹介します。

結婚情報誌を読んでいたことが見つかったら...

【 リアルな夫婦生活】vol. 81

A子 別に今すぐ結婚したいと言うワケではなかったんですけど、結婚するなら彼とが良いと思っていたので、今後の参考程度にゼクシィを購読していたら、彼に見つかってしまって。そこから一気に気まずいムード。彼に何を言っても「あぁ」とか「うん……」みたいな反応しかないし、こっちもこんな結婚に対して何も考えていないような返答で正直彼に冷めてしまったんですよね。

ーー今回お話を聞かせてくれた友人は、結婚をにおわせたつもりはなかったのに、結果として彼にそう取られてしまったようです。これはちょっと気をつけたい行動ですね。

最近では、そうした結婚情報誌をチラつかせて無言の圧力をかけることを「ゼクハラ」と言うそうで、男性もこのゼクハラに大きなプレッシャーを感じているようです。そのつもりがなくても結婚情報誌を読んでいる姿を見られないようにするのが無難かも……?

友だちの結婚話に「いいなぁ〜!」と言ったら……。

B子 この間、私の彼と自宅でご飯を食べていた時に最近結婚した友人の話をしたの。それでつい、なんの気なしに「いいよねぇ」とか「素敵な夫婦なんだよ」なんていう感想を伝えたら「へー、そうなんだ」ってあっさり返されちゃった。それどころか、「最近、職場の近くにうまいハンバーグ屋ができたんだよ」みたいに話を変えられて。もしやこれって、結婚の話を避けられてる?

ーーよく、周りの友だちの結婚報告をきっかけに「じゃぁそろそろ俺たちも……」と結婚を意識するようになると言われますが、こういった伝え方は男性によって「遠回しなアプローチ」や「プロポーズしない俺への圧力?」というように受け取る可能性もありそうですね。

その彼が、単に会話を変えただけか、結婚話を避けたかはわかりませんが、女性側が思うような前向きな返答じゃなかった時は相当ショックですよね……。ではどのような結婚アピールをすれば、気まずくならないのでしょうか。今度は結婚におわせアピールがうまくいった知人のアピール法をご紹介します。

明るく前向きに「〇〇君との子どもは絶対かわいいよね!」

C子 友だちの出産報告を聞いた時に、友だちがとっても幸せそうですごく素敵で……。私も「子ども欲しい〜!」ってその時初めて思ったんですよね。その気持ちをそのまま彼に伝えたんです。「〇〇くんとの子どもを将来欲しいなぁ〜!絶対かわいよね 〇〇君は、いつ頃欲しいとか何か考えてる?」って伝えたら「俺もそろそろかな〜って思ってた」っていう嬉しい言葉をもらえましたよ!

ーーなんとも理想的な流れですね。話をうかがった友人は彼ともう2年くらい付き合いが続いていて、お互いに心のどこかでそろそろ……と考えていたのでしょう。彼女のアプローチは、遠回しでもにおわせでもなく、ストレートに彼と将来結婚したいという意思を伝えているのが彼にとって心地の良いアプローチだったのですね。

ストレートで幸せな将来像がわかる伝え方を

「察してオーラ」や、他のカップルを見て「いいなぁ」と呟く遠回しな結婚アプローチは男性からすると「なんて言って欲しいの?」「結婚したいなら、そう言えばいいのに」と思ってしまうそう。だからといって「結婚しよう!」というプロポーズや「いつブライダルフェアに行く?」というストレートすぎる言い方や有無を言わさないようなアプローチも圧力をかけてしまうので気をつけてくださいね。

上手な伝え方としては「将来結婚できたら嬉しいな」という自分の意思をかわいく伝えたり、「〇〇君はどう考えている?」という意見を聞く姿勢でいることが彼にとって圧力がかからない形になります。ぜひ、今後二人の関係を進展させたいと思った時はこのことを意識して、伝えて見てはいかが?