出典: https://www.shutterstock.com/

恋は一瞬の“ひとこと”で決することも少なくありません。

あの言葉があったから、今の付き合いがあるというカップルもいるほど。彼の気持ちを自分に向けるには、どんなフレーズが大切なのでしょう。

そこで今回は、血液型別に“彼をイチコロにするモテフレーズ”をご紹介いたします。

 

■A型の彼には…「お疲れ様」「がんばってるね」

A型の彼は、男性の強さと弱さをわかっているところがあります。意外とプライドの高い彼は、彼女の前でカッコつけたいという思いもありますが、一方で、母親のような存在に甘えたいという気持ちも持っています。

そのため、彼のそんな気持ちを見抜き、配慮ある言葉をかけてみましょう。「お疲れ様」や「がんばってるね」というフレーズをいいタイミングで優しくかけてあげれば、彼の心を癒やして心を掴めるはず。

 

■B型の彼には…「好きな人、いる?」「彼女いるの?」

B型男子は、好きなのかどうかわからないくらい、好意を遠まわしに伝えられるとキュンとくるところがあります。そのため、自分の気持ちをあいまいに伝えることができれば、モテ女になれそう。

例えば「好きな人、いる?」「彼女いるの?」というフレーズを交えてみましょう。彼に考える余地を与えることにより、彼はいつまでもグルグルとあなたに思いを馳せることでしょう。

彼が“いる”と答えても、“いない”と答えても、あなたの気持ちはわからずじまいで終わるため、結果的に彼はやきもきしてしまうのです。

 

■O型の彼には…「これ、作ってみたんだけど?」「食べ物は何が好き?」

O型の彼は、女子の一生懸命な姿を見るのが大好き。特に料理している姿はたまらない男子が多いです。

この場合、料理の出来はあまり問題ではありません。彼にとっては、“おいしい”よりも、“一生懸命”であることのほうが、価値が高いのですから。うまくできたら「さすが!」となり、失敗したら「もう! かわいい!!」となり、どう転んでも愛されるキッカケになるはず。

そんな彼には「これ、作ってみたんだけど?」とか「食べ物は何が好き?」などと尋ねてみましょう。料理は、女子の短所を補い、長所を伸ばす、外せないモテ要素だと言えます。

 

■AB型の彼には…「一緒に服を買いに行かない?」「似合うジーンズがあったんだよ!」

AB型男子は、自分のセンスに内心自信を持っています。そこで、彼とのショッピングをチャンスに変えてみましょう。

「一緒に服を買いに行かない?」「すごく似合うジーンズがあったんだよ!」など、相手のセンスに少しアドバイスをして、そのファッションが周囲の人から好評価を得たらどうでしょうか? きっと次回もあなたとショッピングに行きたいというようになるでしょう。

彼は女性ほど人に見られることを意識しないので、ズレたファッションになりがち。最初はアドバイスをすることでイラっとくる場合もあるかもしれませんが、うまく軌道修正することで、彼はあなたを尊敬し、意見を求めてくるようになるはず。

 

男性は単純なもの。女性の言葉ひとつで有頂天になったり、ものすごく落ち込んだりする生き物。そのため、どんな言葉を発するかは、非常に重要なことなのです。

彼をイチコロにするためには、どんなフレーズが相手の心に響くのかを見極める必要があります。それが分かれば、モテすぎて困ってしまうような未来があなたに訪れるかもしれません。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Kseniya Ivanova/shutterstock

【関連記事】

背筋がゾッとした!「振った男」から届いた痛すぎる勘違いLINE

ショックすぎる…「セフレ男」から届いた無情LINE

浮かれすぎ!不倫男の「どスケベLINE」をこっそり覗き見

きっついわ!男が「おばさん認定」する残念LINE

急かしちゃダメ…「長続きするカップル」のLINE

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】